心を癒やし導くセラピスト・東洋医学のスペシャリストが提唱する

「自分を変えたい!」あらゆる方法が与える苦しみとこのままじゃ嫌な私

 







この記事を書いている人 - WRITER -

Your Life Advisor.

アドラー心理学専攻・東洋医学専攻・介護福祉士。

人生幸せ学研究家・スピリチュアルと日常の繋がり研究家・断食と健康の研究家。

夫と3人の子どもを育てる母を両立奮闘中!!

詳しいプロフィールはこちら。

自分を変えるには、変化・停滞・リセット…

つまり、ダイエットと同じ忍耐と努力が必要

 

単純に、自分を変えることが出来たら…どれほど楽なことでしょう。

そうは、いかないからこそ、多くの人がもがき苦しみ、そして嘆く。

自分にない発想を探すために、新しく楽になれる思考を探し求める。

かくいう私も、そんな人のひとりです。

今も、私だってこのサイトを運営しながらも、プライベートでは、もがいでいる日だってあるものです。

イーリス(このサイトで使用しているHN)だけが1人歩きしてしまわない努力は、いつまでもしていたいものです。

このサイトの中だけ、「出来る人」…なのではなく、プライベートもイーリスでいたい。

私にとっても、実は、イーリスって憧れなのかもしれません(笑)

 

こんなあなたに読んで欲しい

自分を変えようとしているあなた

自分を変えようとして、疲れてしまったあなた

自分を変えようとして、心機一転頑張り直したいあなた

 

【AYAME3コマ劇場】

1.自分を変えようと思い立つ時は、すごく前向きで強い意志を持つものです。

2.些細な出来事が発端で、心が挫けてしまい後ろ向きになってしまうことも付き物です。

3.もう一度、歩いて行こう!そう決意し直し、また歩み始めることを「自分を変えたい人」は、選択し直すことが出来ます。

 

あなたは、ダイエットを試みたことはありますか?

私は、3人目を出産して、ダイエットと無縁だったのですが、ダイエットをしないと…ちょっと…というお年頃になりました(笑)

ダイエットって、志す時は、「こんな私になろう!」と意気込みますよね?

「自分を変える」という意味では、共通していますし、変えることが容易ではないことも想像が付きやすい例えだと思いこのコラムでも比喩として取り入れています。

では、本編へとお進み下さい。

 

 

自己啓発は、「自分を変える」ためのハウツー!つまり、ダイエット料理で例える「レシピ」なのだ

 

本屋さんに行っても、ネットを開いても、このAYAMEにも…あらゆるところに、自己啓発について、こうするといいんだよ~!という、ノウハウを目にしますよね。

 

また、自分に合ったものを探し求めている最中だったり、やっと見つかったところだったり、これは無理だと萎えてしまったり…その感想は、千差万別あると思います。

 

良いことは、わかるけど…実践するには…ということもありますよね。

それが、正に、お料理のレシピのようなものです。

それも、ダイエットに良いと評判の…

 

大好きな炭水化物を断たねばならなかったり、大好きなスイーツを諦めなくてはいけなかったりするでしょう。

 

それを自己啓発に置き換えると…

・自分は、我慢をしなくてはならない

・自分だけが、努力しなくてはいけない

・前向きなことばかり、口にしなくてはいけない

 

こんなことを考えてしまいがちなんですよね。

自己啓発だと言っているのに、デメリットのようなものです。

これを無視して、自己啓発について考えていくことは、永続的には出来ないでしょう。

 

<問題>

有効的だと言われる「自分を変える案」があれば…

私は、変わるのだろうか?

 

ということで、今回は、自己啓発のノウハウではなく、自己啓発を継続させるためには?という心理面に注目していきます。

次からは、変化・停滞・リセットという流れを考えていきましょう。

 

 

自分を変えるノウハウを見つけると、変化させる楽しさを実感出来る魔法みたい

 

私も一時期、自己啓発本に凝っていました。

タイトルだけ見て、ジャケ買いをどれだけしたことか…(笑)

そして、読んで、目からウロコだ~!!なんて、感激したものです。

しかし…その効力って…どれだけ続くものなのでしょうか?

あなたは、考えてみたことがありますか?

 

ダイエットと同じ…即効果を感じられるような、思考変化を得られる

 

ダイエットをして、たった数日で、なんか引き締まった気がするなぁ?

と、テンション高く舞い上がったことありませんか?

私は、カーヴィーダンスで、そんな効果を実感して、長続きしないダメな人です(汗)

 

あと、似たような表現だと、息子に勉強のことを聞かれて、学生の頃は、溶けていたはずの方程式に苦戦している自分がいたり…(笑)

一体、どれだけ、理解してたんだろう…使わなくなるとこんなに退化するのか…と、思い知らされました。

 

自己啓発の類で、気付かされることって多いですよね。

 

 

あぁ、目からウロコだ…

この答えが、私を軽くしてくれた!

長年の悩みが嘘のようだ~!!

 

そんな気持ちになれる即効果って、あなたも一度や二度は、感じたことがあるのではないでしょうか?

必死にレベル上げた甲斐が功を奏し、ドラクエの最終ボスをクリア出来た時のような喜びがありますよね。

 

今まで、頑張ってきた私を分かってくれるものをやっと見つけたんだ!

ホッとしますよね。

でもでも…気づくと、また落ち込んでしまっていたりしませんか?

 

「自分を変える」魔法効力は、長くは続かない…

 

お恥ずかしいネタばかりですが…このような感じで、その場しのぎにしかならない「思考変化」では意味がないのですよね。

 

そう、目からウロコだと感じたはずのノウハウだったはずなのに、気づけば、また闇の中にいるのかも?と、感じてしまったことはありませんか?

 

とっても、心を楽にしてくれる自己啓発的な話は、継続してこそ、意味を成すのです。

 

時間の経過と共に、笑顔で過ごそうと頑張っていたのに、気づけば黄色ゲイジ…赤ゲイジ…瀕死ですやん(汗)

 

そう、頑張り続けることが苦しくなって、また答えを探し始めてしまったり、諦めてしまったり…と、してしまうほど、自己啓発の魔法の言葉のような効力は、長続きしません。

 

日常生活って、怖いですね。

それほどまでに、左右されてしまうようなものがウヨウヨしているのです。

(・・;)

 

だから、私も何冊も本を買ってしまうんですよね。

 

ダイエット方法も、いや、もっと良いものないかな?なんて、探してしまうし…

 

そんな時の心理って知っていますか?

 

より、単純で簡単なものを求めていたりするんですよね。

 

あらら?そうしたら…一体、答えってどこに行ったら、見つかるのでしょうか?

困ってしまいますよね。

さて、その答えを探してみましょうか?

次は、停滞してしまう気持ちに以降してしまうところへシフトしますよ。

 

 

折角、頑張ってきた「自分を変える努力」なのに、気づけばストレス…

 

明るい話ばかりで進んでいけるかと思いきや…すでに、苦しい話の展開です(汗)

それだけ「自分を変える」ことって、簡単に見えて難しいんですよね。

思い浮かんだことでも、どこかから入手したノウハウも、実践することって、簡単なことではないんですよね。

習慣化したものを修正することって、思う以上に難しいです。

でも、他人には、簡単に「それやめてよ!なんでやめないの?」なんて言ってしまいますよね…(反省)

 

思考変化の苦しみ=ダイエットでいう、体重の減らない期間

 

さて、ここからは、折角見つけた自分にとっての「プラス」な思考が止まってしまったり、効果を感じられない日々について考えていきましょう。

 

ダイエットだと、体重が減らない停滞期間ってありますよね。

ここを踏ん張れば、また減り始めるんだ!という期間だったり…

 

私は、断食をするので、断食で例えると…3日断食の2日目は、まだ2日もあるやん…と、時間の長さを感じる時もあります。

 

やめてしまうことは、簡単だけれど…やめたら意味がなくなってしまう…

 

これが、思考変化とダイエットと密接した部分ですよね。

自分の思考を変えること、習慣を変えること…継続は苦しい。

 

こんなことして何になるんだろう?

 

なんてことさえ浮かんできますよね。

 

そんな気持ちが募っていくと…

 

「私だけが変わると、他人はどうなるの?」と、気になって更に立ち止まる…

 

自分だけ変わろうとこんなにも努力をしているのに、あの人は変わらない。変わろうとしない。

 

こんな思考に支配されてしまって、もう何をしようとしていたのか、発端の動機さえ見失ってしまうことにもなりかねません。

 

こんな気持が過度に働いていくと、自己啓発とは真逆の「他人への怒り」が湧いてきてしまいます。

 

怒りが湧いて、八つ当たりのような行動を取ってしまったり…

 

疑うような気持ちが湧いてきて、私だけが何でこの人のために頑張らなくてはいけないんだろう…

 

ハッとして、自己嫌悪に落ってしまう。

 

どんどん、前向きになるために始めたことなのに、真逆に働く思考回路に落ち込んでいきます。

 

自分を変える=習慣を変える

 

上手く出来なくなって当然なのですよ。

だって、元々、あなたの中にそのような習慣があったわけではないのだから。

問題は、ここからどうやって立ち上がっていくか…なのです。

 

 

落ち込むたび、また「自分を変えよう!」と、リセットできればOK

 

そんな考え方があったんだ!と、気づくことはとても大切なステップです。

そのステップがあって、悩んでいるわけです。

そして、気づいたからといって、パーフェクトに動けるかといえば…そんな単純なものではないのです。

だから、ポジティブになるはずなのに、ネガティブになってしまっているのです。

新しく知ったその日から、すべて改善できたら、苦労しませんよね。

 

止まって悩む時間だって、大切な肥料★

 

立ち止まることって、「悪」であると考えがちですよね。

 

自分にとって、必要なことなのだろうか?

 

それとも

 

自分にとって、必要のないものだったのだろうか?

 

ゆっくりと、自問自答してみてもいいと思うのです。

 

自分だけが変わることって、他人が変わらないものだという証明にはなりません。

 

自分の態度を改めることで、他人の言動を変えることが出来るのです。

 

そう考えれば、思い悩んで当然と言えるのです。

 

重たいですよね。

 

自分が変われば、相手が変わるなんて…悶々として、当たり前ですね。

 

だって、あなたにも感情があるわけだから。

 

では、そこからどうしていくといいのでしょうか?

 

やっぱり、「止まったままは、嫌だ!」そう感じたら…再スタートすればいいのです!!

 

折角見つけた、あなたが笑顔になっていくための方法です。

諦めてしまって、いいのでしょうか?

 

きっと、諦めてはいけないという答えが自分の中にあるからこそ、思い悩んでいるのですよね。

 

諦めてもいいことだったら、思い悩むこともなく、スパッと諦めてしまえばいいのです。

 

この方法を実践できたら、あんな風になれるかもしれないと想像できるから、悩むのです。

 

最初に気づいた自分の中にピッタリ当てはまったノウハウを無駄にしてしまってよいのか…気の済むまで考えればいいのです。

 

「他人が変わらないから」なんて理由で、自分が笑顔になれるはずの方法を諦めてしまったら、勿体無い。

 

自分が笑顔で実践して行くことが出来れば、「他人は変わるかもしれない」のです。

 

 

【まとめ】自分を変えたいことを具現化させたものが「ダイエット」そう考えれば、立ち止まった私にも優しく・厳しく出来るよね!

 

さて、もう一度わかりやすいダイエットの話で考えましょう。

ダイエットのゴールは、目指したい体型や体重になれた時ですよね。

でも、そこでやめてしまえば…リバウンドしてしまうこともありますよね。

 

リバウンドしてしまってから、再スタートすることは、また苦しそうですよね。

 

ある程度の継続する習慣は、残すことが出来て、維持出来ますよね。

終わりはないというのが、ダイエットの答えかもしれませんね。

 

<結論>

自分を変えるには、変化・停滞・リセット…

つまり、ダイエットと同じ、忍耐と努力が必要。

良い時・悪い時を繰り返しながら、諦めてしまうのではなく「再スタートする」ことが大切。

 

ダイエットの本当のゴールは、生まれ変わったスタイルの自分で、楽しむことではないでしょうか?

 

 

思考を変えたいと思った時、最初から上手くいくというよりは、停滞期だってあるし、また立ち上がればいいんだな!と、その瞬間に得た自分の気付きや発見を大切にしてあげて下さい。

 

苦しくなったら、立ち止まってもいいのです。

でも、諦めてしまうのは…何も変わらない日々への逆戻りです。

 

一気に自分を変えることは、思考もダイエットも難しいけれど、焦らず、立ち止まりながらも、また、一歩ずつ進めればいいのです。

 

追伸:自分試しに、3日断食なんていいですよ!

思い悩む人は、特に、胃腸のリセットにもなります★

 

 

 

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

気に入って頂けましたら、シェアして下さると嬉しいです♡

この記事を書いている人 - WRITER -

Your Life Advisor.

アドラー心理学専攻・東洋医学専攻・介護福祉士。

人生幸せ学研究家・スピリチュアルと日常の繋がり研究家・断食と健康の研究家。

夫と3人の子どもを育てる母を両立奮闘中!!

詳しいプロフィールはこちら。

<電子書籍のご案内>

AYAMEでは、イーリス著書の電子書籍を出版しています。

第一弾は

「依存は癖と束縛の言い訳」

依存問題にに悩む方必見です。

依存と束縛は、切っても切り離せない問題でもあります。

 

第二弾は

「幸せになる」暗示をかけましょう!

幸せになっていくために必要なノウハウを1冊の本にまとめました。

あなたもこれを読んで、幸せを掴んでいって下さい。

第三弾は

「あなたと私の上手な付き合い方」

対人関係の問題はどうして起こるのか?

それを解くカギはあるのか?

対人関係の問題に着目した一冊です。

お得に電子書籍を読みたい方は…

Amazonの

Kindle Unlimited会員になろう!!

AYAME BOOKSが無料で読めちゃう?!

 

 

「自分のことを好きになるために」行動したくありませんか?

ふと、気づくと・・・

「こんな自分が嫌だ!!」

そう思ってしまうことって、ありませんか?

・誰かに求めてばかりの私

・〇〇のせいにこだわって、前に進めない私

・自分のやったことを責め続ける私

・自分に自信が持てない私…etc…

常にネガティブな思考に陥りがちで、何かのせいにしてしまうことを毎日のルーティンにしていませんか?

 

あなたのルーティンを1つずつ変えていくことができたら・・・

どんな自分が未来に待っているでしょうか?

 

しかも、それが無料で、できたら?

 

 

<メルマガ機能は、Twitterへ>

これまで、毎週発行していたメルマガ配信をTwitterにて展開中です。

週に1回のメルマガより、ほぼ毎日更新されるツイートをどうぞご覧下さい。

人生に役立つ内容をツイート中!!

フォローの方もよろしくお願いします。

気になるキーワードで検索

あなたに合った記事が見つかるかも!検索してみて下さい。

Copyright© 幸せになるスタイル AYAME , 2018 All Rights Reserved.