Iris(イーリス)プロフィール



誕生日|1982年7月27日


出身地|愛知県


趣味・特技|音楽鑑賞、読書、ゲーム


介護福祉士、アドラー心理学専攻、東洋医学専攻、スピリチュアル専攻


【略歴】


中学2年生の時にイヤイヤ行ったはずの福祉ボランティアが私の人生を大きく変えてくれました。

こんなちっぽけな自分に「ありがとう」と言われたことをきっかけに、どんなに不幸な環境に居ようとも誰かの役に立てることが自分の幸せなのだと教えてくれたのが、鶴見さんというおばあちゃんでした。

それから介護福祉士として、高齢者施設で働いてきましたが、人間関係に思い悩み挫折。

結婚と離婚を経て、今の夫のナタールに出会い、大きな感銘を受けました。

鍼灸師という世界では、もっと幅広い方々の役に立つ世界があることを教えてもらいました。夫の営んでいた鍼灸院は一旦閉じることになりましたが、夫婦二人、再起を信じて懸命に頑張っています。

鍼灸院として、今はお役に立てなくとも私たちの目指したい世界をこのサイトを通じてお届けしたいと思っています。


私はAYAMEの記事を書くために様々な経験をしてきたのではないか?今ではそう考えるようになりました。

例えば、私にはこんな経験があります。

■DV家庭育ち、現在では全員疎遠

■離婚と再婚

■最愛の友人と死別

■うつ病からの脱却


すべての苦しみから脱するきっかけは、アドラー心理学とスピリチュアリズムでした。ずっと、自分の中にあった「人生に対する疑問」の答え合わせができたかのようでした。そこからは、自分の考えること、信念に間違いはないのだと思い突き進んで参りました。

今でもたくさんの勉強をしています。それは、自分磨きのためです。


好きな言葉「敵は己の中にあり」


悩み体質だった自分を乗り越えたからこそ、自分に宿せる言葉となりました。

ずっと「誰かのせい」にして生き、被害者意識で生きてきたからこそ、言える言葉です。

どんなに不幸な境遇だったとしても、それを乗り越える術は己の中にしかないという受け入れ難い事実と闘い続けるのが人生の醍醐味の1つだと思います。

そして、最良の味方もまた己の中にあると思います。


みなさまへ


「壮絶な経験をしました」と自分で言うのはおこがましく、不本意ですが、私自身が「幸せだ」と捉え直せた思考は、私の中だけで留めるものではないと思い、記事として書き起こしています。

どうか、今が苦しいと感じるあなたにも必ず光があることを信じて生きてください。

私は、あなたが心から自分らしく笑える日が来るまで書き続けます。