心を癒やし導くセラピスト・東洋医学のスペシャリストが提唱する

離婚理由が気になる!バツイチ彼氏・彼女を信じる1つの秘訣

 







この記事を書いている人 - WRITER -

Your Life Advisor.

アドラー心理学専攻・東洋医学専攻・介護福祉士。

人生幸せ学研究家・スピリチュアルと日常の繋がり研究家・断食と健康の研究家。

夫と3人の子どもを育てる母を両立奮闘中!!

詳しいプロフィールはこちら。

自分が好きになったはずの彼氏・彼女なのに…離婚歴があるだけで、「信じられない人」という想いが巡る。

付き合っている彼氏・彼女の過去が気になる人も多い事でしょう。

その中でも、自分の中で「納得」できるかどうかが問われる最大の過去…それは、相手の「離婚歴」なのではないでしょうか?

どうして、結婚していたんだろう?

どうして、離婚したんだろう?

この「疑問」と理由のない「不信感」をどのように解消していけばよいのかを考えていきましょう!

 

彼氏・彼女の「過去」が気になるのは、どうしてだろう?

まず、フラットな視点で考えてみましょう。

 

好きになった人ができました。

 

どんどん夢中になっていく想いは、膨らむ一方ですよね。

 

片思いのうちは…そこまで気にならない「過去」であると思います。

 

その片思いが叶って、晴れて恋人になった時…

カップル、付き合う

幸せなのに、押し寄せてくるのは…「不安」

 

その不安の中に含まれているのが、相手の「過去」です。

 

今までに、彼氏・彼女は、いたのかな?

どんな人だったのかな?

どうして別れたのかな?

 

私の事、俺の事…本気で好きでいてくれるかな?

 

こんな想いを抱く方も少なくないでしょう。

 

そして、その想いの出所は…

 

相手を自分だけのものにしたいという「独占欲」

 

どの人にも当てはまることは、この流れがあると思います。

相手の過去をどの段階で知るかにもよりますが、好きになりたての頃よりも、付き合いだしてからの方が、この「独占欲」で不安になりやすいのだと思います。

 

そして、結婚していた、離婚歴があるという事実は、単に元彼・元カノがいることよりも…心に複雑なものを抱かせることでしょう。

 

聞いてしまった彼氏・彼女の過去…「バツイチ」であること

付き合う前から、離婚歴があると知っている場合もあるでしょう。

付き合いだしてから、カミングアウトされた場合もあるでしょう。

まずは、過去を「過去」と割り切れない自分の中に巡る想いを整理していきましょう。

 

結婚するほど、好きだったんだよね…?

人の気持ちは、計り知れないものです。

 

結婚なんて、所詮「紙切れの契約」…

そんな風に考えてみても、やっぱり紙切れだけではない「想い」がそこにあったんだろうな…

率直に感じる事でしょう。

 

別れた事実よりも、その当時、自分ではない人が選ばれて、「結婚までしたという事実」の方が、胸に突き刺さる想いですよね。

 

割り切ろうと思っても、ふいに過る想いは、自分が元奥さん・元旦那さんに「負けている気」がしてしまう。

 

勝負したつもりはないのに、感じるものですよね。

 

子どもがいると知った時…

結婚している夫婦にとって、多くの家庭は子どもがいるのが一般的な想定の範囲でしょう。

 

子どもがいる。

 

子どもにまで生まれる「嫉妬心」

 

友達の子どものように、無条件に可愛いと感じるのは、難しいでしょう。

 

そこには、元奥さん・元旦那さんとの絆があって生まれた命があるわけです。

 

バツイチという離婚歴に次いで、気になるのは、子どもの存在。

 

そして、子どもを自分の子として見られるかどうかの「不安」まで考えてしまうことでしょう。

 

嫉妬と愛情が複雑に絡む、大きな大きな試練となりますね。

 

「嫉妬」と「独占欲」どう乗り越えていけばいいの?

ここからは、どんな風に考えていけばよいのかを提案していきます。

私もバツイチ。

私の主人であるナタール先生も実は、バツイチです。

そんな私たちは、どのような道を歩んだのか…そして、どのように歩んで行くのか、まだまだ未来に延びる道の過程の途中です。

 

「信じれない!」という気持ち…ちょっと冷静にあなたの目の前にいる彼氏・彼女の姿を考えよう

過去の人の想いだけは、変えようのないものです。

 

かと言って、受け容れることも、頭で分かっていても簡単な事ではありませんよね。

 

ただの元彼・元カノとは違って、結婚していた人って、いつかまた元さやに戻ってしまうんじゃないか?って言う不安

 

まだ、別れた元旦那さん・元奥さんを想っているんじゃ?という疑いたい心

不安、悲しみ

この気持ちのやり場のなさは、未来への不安を募らせますよね。

 

今見えるものを信じなければ、あなたに明日は来ないでしょう。

 

あなたの彼氏・彼女は、あなたへの愛情表現って、そんなに「不安」を覚えさせるようなものしかないのでしょうか?

 

あなたは、元結婚相手の代わりとして、扱われていますか?

 

ちゃんと、自分の気持ちのメガネ上で、相手の心を考えるのではなくて、相手のことを「あなたが」見なければ始まっていきません。

 

聞きたくなかった「過去」を聞いてしまった時は、どう考えていけばいいの?

うちのナタール先生、いろんなことを話してくれました(笑)

 

その言葉が、今も消えないものとして、私の中にあります。

 

でも、それを聞いて、傷ついたりしたけれど…

 

現状、その想いを叶えようともしていませんし、「終わったこと」として、冷静に考えられることです。

 

切り分けられない「自分の心」が、前に進めない原因になるんです。

 

ただ、余分過ぎることを言ってきた日には、怒ってもいいでしょう(笑)

 

今を見つめて、離婚した当時の想いを語る人などいません。

 

「過去」を見つめて、「あの日」こんな風に思っていたんだ。

そんな話なんですよね。

 

私でもそうです。

 

ヨリを戻したいわけではなくて、「今」の私だったら、元夫と上手く生活できていたかもしれない。という、自分の成長を語れる私がいます。

「あの日」の私は、浅はかだったから、上手くコントロールできなくて、辛かったな。

 

きっと、友達に話すのと同じ、ただの「昔話」なんですよね。

 

でも、相手の事が好きだし、愛おしいからこそ傷つくんですよね!

 

過去を見るのを辞めて、「あなたと作っていく未来」を見ませんか?

どれだけ聞いても、知っても得をしない他人の過去。

 

面白おかしく聞けるのは、友達まで。

 

恋人の過去は、聞いても得することは…一切ないですよね!

 

過去にこだわりすぎて、前に進めないのなら、「今すぐ別れられますか?」

 

 

 

それも、答えが違いますよね!

 

 

だったら…

手を繋ぐ、歩く、未来

あなたと彼氏・彼女の2人で作っていく、未来を見つめませんか?

 

過去の恋人も、結婚相手も…

 

あなたの「ライバル」でいいんじゃないでしょうか?

 

あなたが、過去の人よりも「幸せ」になること。

あなたが、過去の人よりも「幸せにしてあげること」

 

あなたの隣にいる人の「笑顔」をあなたが独占し続けられる人になっていくことを決めませんか?

 

いつまでも、ライバルに仕立てあげた過去の人を考えて、負けていても始まりませんよ!

 

【まとめ】幸せになりたいのなら、過去を見るのをやめなさい

ふと、頭に不安が過ったら…

 

ぎゅっとくっついて、寄り添ってみてはいかがですか?

 

その時、相手は、くっつくなよ!なんて言いませんよね?

 

「どうしたの?」

 

って、聞かれたのなら…

寄り添う、抱きしめる

「ううん、くっつきたかったんだ♡」

 

そんな訓練でいいのではないでしょうか?

 

何度も、何度も繰り返し、自分を納得させていきましょう。

 

相手が示す答えを信じていくことが、あなたにできれば、幸せになっていけることでしょう。

 

相手を信じていれば、どんな問題も「解決していける道」が姿を現してきますよ。

 

迷いの森に彷徨いこまないで、相手の心の「今」を見つめていきましょうね!

 

 

 

子連れ再婚の場合、忘れてはならない自分の中の決めごとを作りましょう!

【DVの危険性】再婚相手より、自分の連れ子を守る時とは…

こちらもご覧下さい。

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

気に入って頂けましたら、シェアして下さると嬉しいです♡

この記事を書いている人 - WRITER -

Your Life Advisor.

アドラー心理学専攻・東洋医学専攻・介護福祉士。

人生幸せ学研究家・スピリチュアルと日常の繋がり研究家・断食と健康の研究家。

夫と3人の子どもを育てる母を両立奮闘中!!

詳しいプロフィールはこちら。

<電子書籍のご案内>

AYAMEでは、イーリス著書の電子書籍を出版しています。

第一弾は

「依存は癖と束縛の言い訳」

依存問題にに悩む方必見です。

依存と束縛は、切っても切り離せない問題でもあります。

 

第二弾は

「幸せになる」暗示をかけましょう!

幸せになっていくために必要なノウハウを1冊の本にまとめました。

あなたもこれを読んで、幸せを掴んでいって下さい。

第三弾は

「あなたと私の上手な付き合い方」

対人関係の問題はどうして起こるのか?

それを解くカギはあるのか?

対人関係の問題に着目した一冊です。

お得に電子書籍を読みたい方は…

Amazonの

Kindle Unlimited会員になろう!!

AYAME BOOKSが無料で読めちゃう?!

 

 

「自分のことを好きになるために」行動したくありませんか?

ふと、気づくと・・・

「こんな自分が嫌だ!!」

そう思ってしまうことって、ありませんか?

・誰かに求めてばかりの私

・〇〇のせいにこだわって、前に進めない私

・自分のやったことを責め続ける私

・自分に自信が持てない私…etc…

常にネガティブな思考に陥りがちで、何かのせいにしてしまうことを毎日のルーティンにしていませんか?

 

あなたのルーティンを1つずつ変えていくことができたら・・・

どんな自分が未来に待っているでしょうか?

 

しかも、それが無料で、できたら?

 

 

<メルマガ機能は、Twitterへ>

これまで、毎週発行していたメルマガ配信をTwitterにて展開中です。

週に1回のメルマガより、ほぼ毎日更新されるツイートをどうぞご覧下さい。

人生に役立つ内容をツイート中!!

フォローの方もよろしくお願いします。

気になるキーワードで検索

あなたに合った記事が見つかるかも!検索してみて下さい。

Copyright© 幸せになるスタイル AYAME , 2017 All Rights Reserved.