心を癒やし導くセラピスト・東洋医学のスペシャリストが提唱する

人間関係は、悩むより…学べ!心が折れない自分になるレッスン♫

 







この記事を書いている人 - WRITER -

Your Life Advisor.

アドラー心理学専攻・東洋医学専攻・介護福祉士。

人生幸せ学研究家・スピリチュアルと日常の繋がり研究家・断食と健康の研究家。

夫と3人の子どもを育てる母を両立奮闘中!!

詳しいプロフィールはこちら。

他人と関わることなく、自分1人で生活をすることは、不可能ですよね。

誰かと関わりを持つと、湧いてくるのが…自分の考えや習慣などとの相違点です。

この相違点が大きければ、大きいほど…誰かに不満を募らせてしまうものです。

不満というのは、マイナスな波動ですよね!

もし…このマイナスな波動をプラスな波動に変えられるとしたら、みなさんは、実践したいですか?

今回は、マイナスな波動をプラスに変えるレッスンです♫

ポジティブに変換するための、レッスンに入る前に…

まず、みなさんに考えて頂きたいことは…

実は、ガティブ思考の人に対して、ポジティブ思考でいたい人の思わぬ落とし穴があることをご存知でしょうか?

それは…

ポジティブ思考のつもりの自分の方が、ネガティブ思考になってしまいがちであるということです!

えっ?!どういうこと?!

そんな疑問が湧き立つあなたにお伝えしたいことが、レッスン前にあるのです。

ネガティブ思考な人に対して、愚痴や不平不満を漏らすことって、ありませんか?

そんな時、自分の波長は、ポジティブではなくなってしまっているのです。

そのネガティブ思考な人に対して、それ以上のネガティブ思考に陥ってしまっているということに気付けるでしょうか?

ポジティブなまま、愚痴や不平不満を言葉や想いにするのは、とても難しいものです。

そんな自分もいるのだということを頭に置いて、レッスンに入っていきましょう!

扉を開ける

Lesson1.ネガティブ思考の人に、流されない自分になるために、マイナスの波動の威力を知ろう!

どうしても、プラスの波動よりも強力なのは、マイナスの波動です。

それに打ち勝っていくために、身に付けていきたいものを考えていきましょう!

何故、プラスよりも、マイナスの波動の方が強いのだろう?

これは、なるほど!となるほどの答えを出しにくいのですが…

色で、例えて考えてみましょう!

プラスの波動って、心地良い柔らかい色だと思うので、黄色、ピンク、橙といった柔らかい印象の持つ色を想像しませんか?

一方で、マイナスの波動って、どんな色をイメージしますか?

黒やグレーなどの、どんよりとした色を想像しませんか?

次に、画用紙に色を塗るとしたら…

黄色で塗った部分に黒を重ねたら…黄色の部分は、黒く塗り潰されてしまいますよね!

黒く塗った上に、黄色、ピンク、橙を塗り重ねても…上手くいって、茶色です。

黒が多少ぼやけるくらいで、黒が、黄色、ピンク、橙になることは難しいですよね!

人の波動も同じことが言えるのです!

マイナス波動の黒は、とても強い威力が潜んでいるのです!

色で例えたので、マイナス波動が強いものだということは、ご理解いただけたと思います。

笑顔で、笑い合っていても…嫌なオーラを放って寄ってくる人がいると、その場で空気はシラケてしまいますよね。

そんなご経験はありませんか?

もっと、具体的なシチュエーションで例えると…

とても、雰囲気の良い喫茶店で、お友達とお茶を楽しんでいたとします。

ふと横を見ると、何やら物凄い形相で、隣のカップルが罵り合いの喧嘩をし始めました。

どうでしょうか?

家でやれよ!と思うでしょうが、居心地は途端に悪くなりますよね。

友達と盛り上がっていた会話も話しづらくなり、会話に集中できず、お店を後にしたくなりませんか?

どんなに楽しい空気も一瞬で凍りつかせてしまうような威力があるのが、マイナスの波動なのです。

その証拠に、自分たちのオーラが伝わって、仲睦まじいままのカップルで、めでたしめでたし!というような形になることは、ほぼないでしょう。

マイナスな気持ちの時、プラスの波動さえも、憎らしく、疎ましく思うものだから、そのように感じるのだと思います。

Lesson2.マイナスな波動の威力が理解できたら、周囲への影響力を考えることができるようになる!

Lesson1で、お伝えしたのは、マイナスの波動の威力の凄さです。

マイナスの波動は、とても威力があるという事が理解できると、ステップアップしていきやすいですよね!

マイナスな波動を振りまくことが、良くないと認識できると…どうなる?

マイナスな波動を振りまいていた人もご安心を!

その自分の放つ波動で、他人も不愉快にさせてしまうのだということが、理解できれば、ステップアップできますよ!

人の気持ち・心を左右してしまうほどの威力がある、マイナスな波動は、振りまかないようにしなきゃ!

そう考えるところまでは、簡単にできますよね!

まず、最初のステップは、それでよいのです!

振りまかないようにしよう!

自分をコントロールした方が、良い事を理解できれば良いのです。

まず、何かをする・しないではなく、そのまま理解するのです。

人を不快にさせてやろう!

何て、考えないですよね?

考えたとしても、そこに対するメリットがないこともわかりますよね。

後々、後悔という気持ちが生まれてくるので、誰かを不快にさせてやろうと思うことがあっても、ぐっと押さえましょうね!

プラスの波動を振りまく努力を始めてみる!

これも難しい事を言っているのではありません。

プラスの波動を振りまく努力というのは、「奉仕活動やボランティアをしましょう!」と言っているのではありません。

善の行いを心掛けることは、とても大切なことです。

単純な言葉で言うと…

常に、聞かされる立場の人のことを想って、言動を選ぶことです!

誰かに聞かせる言葉は、汚い黒い言葉が良いのでしょうか?

大切な友達・恋人・家族…いろんな人間関係がありますが、その方たちと、まずは、どのような関係性を築いていきたいでしょうか?

そして、

見知らぬ人ならば、どんな言動であっても良いものなのでしょうか?

見知らぬ人ならば、どんな目に遭わせても良いのでしょうか?

見知らぬ人とだって、気持ちよく過ごそうと考えられることは、ありませんか?

知っている人にだけ、優しい言葉を掛ければ良いというルールを、もしも、お持ちでしたら、見直していただきたいものです。

見知らぬ人、通りすがりの人、お店の店員さんなど、その場限りの人…いろんな人との繋がりで、社会は、成り立っていますよね!

見知らぬ人にも、与える影響は同じです。

自分がされたら嫌なことをしない!

これは、小さい子にも積極的に教えたい、大切なノウハウですよね!

知っている人、身近な人だけでなく、心掛けられるようになりたいですよね!

Lesson3.応用テクニック編…嫌いな人に対する対処法・周囲のマイナス波動から逃れる方法

マイナスな波動の影響力を学び、不愉快にさせるような態度を取らないで、自分がされたら嬉しいと思えるような振る舞いを考えられるように、シフトチェンジできたでしょうか?

その上の、応用テクニック編です!

笑顔、輝く、自分

どんなネガティブなオーラにも負けない…必殺技は、笑顔!

ヘラヘラしているのを笑顔とは言いません。

心から、笑顔を出せる人のオーラは、輝いているものです。

どんな人が見ても、不快に思うものではありません。

そんな笑顔を四六時中出せる自分がいたら、最大の武器・必殺技になるのです!

嫌いな人に会った時…

オドオド、挙動不審になりがちですよね。

そして、心は、ダークになってしまいます。

でも、それを跳ね返せるだけの笑顔を出せる自分になれたら、とっても素敵だと思いませんか?

そして、この笑顔は、防御壁にもなり得るのです。

同じ土俵に立たないための防御壁です。

心から笑顔を出すのは、最初は難しいと思います。

けれど、どんな自分が好きですか?

誰だって、輝いている自分でいたいですよね!

その輝いている自分を優先させましょう!

苦手な人にだって「こんにちは~!」と、自分から挨拶が出来たら、勝利です!

相手が、ここに文句を言ったら、とても恥ずかしい文句ですよね(笑)

笑顔の挨拶に対して、文句何て言えません。

職場だったら…

「おはようございます!今日も1日頑張りましょう!!」

と、大きな声で、笑顔で言えたら、大勝利!

自分は、その負の塊に飲まれなかった自信となるでしょう。

同調・同意をしない!常に自分の目線を動かす技術を身につける!!

人間関係で、失敗してしまう原因だったり、嫌な空気に飲まれてしまう自分に気づくと…もう、テンションガタ落ちです。

そして、”憂鬱な行きたくない場所である”という、ネガティブな気持ちに支配され、ポジティブな自分ではなく、ネガティブな自分が誕生しています。

自分が線を引いてしまった相手たちから、避けたいと思う気持ちの方が募っていき、自分の方がネガティブになってしまいやすいのです。

合わせておけば、平和。

確かに、逆なでるようなことを言うのは、良くありません。

あからさまな、真逆の意見は、周囲との温度差を生んでしまい、そこで心が折れてしまうような経験をした方もいらっしゃるかもしれませんよね。

この方法は、心の中で大丈夫なのです!

言葉は「そうなんですね~!大変ですよね!」なんて、合わせた、当たり障りのない返答をしておけば、平和に済むことも多いですよね。

その時の心の中が、大きなポイントになるのです!

例えば、井戸端会議や噂話が大好きなAさんは、そのネタ集めのために、外面よく寄ってくるとします。

そういう人って、アラを探しに来るようで嫌な気持ちになりますよね。

そんな時には、適当にあしらうのもストレスです。

「そっか~!Aさんは、そんなネタじゃないと、人と関係性が結べない次元にいるのね!」

なんて、あっさりそのまま受け入れてあげればよいのです!

つまり…

自分の中で、勝手に相手に対する共感ポイントやチェックポイントを見つけてしまえば良いのです!

これは、どんな人にでも役に立つ方法です。

愚痴や不平不満を言うより、とても良い方法です。

応用テクニック編を実践するための心得

本当に簡単な話、受容してあげればよいことなのです!

中には、理解したくないことも出てくるでしょう。

そこを否定するのではないのです。

ただ、そういう人なのだ!と理解・受容するのです。

悪口や陰口を言うのが好きな人なんだ!

後ろ向き発言を言うのが好きな人なんだ!

いつまでも、根に持つタイプなんだ!

どんなことでも、ありのままに受け入れてあげましょう!

そんな風にありのまま受け入れて考えられるようになると…

自然と、相手の長所も見えてくるものです!

悪口や陰口をすぐ言うけど、いざとなったら、人助けする人なんだな。

後ろ向き発言が多いけど、仕事は前向きに取り組むんだな。

根に持つタイプだけど、その相手と嫌な顔せず笑顔で話せる器用な一面もあるんだな。

羨ましがるでもなく、長所も見えた姿をありのままに受け入れていけばよいのです。

受容できるようになると…こんな風に人を考えられるように変わってくると思いますので、良かったら、実践してみてくださいね★

 

 

 

さらに自分を高めていくために…

人との別れは…人生の門出!過去を引きずることは、人生の暗闇を引き寄せる!

こちらもご覧下さい。

 

 

最後まで読んで下り、ありがとうございました!

気に入っていただけましたら、シェアして下さると嬉しいです♡

この記事を書いている人 - WRITER -

Your Life Advisor.

アドラー心理学専攻・東洋医学専攻・介護福祉士。

人生幸せ学研究家・スピリチュアルと日常の繋がり研究家・断食と健康の研究家。

夫と3人の子どもを育てる母を両立奮闘中!!

詳しいプロフィールはこちら。

<電子書籍のご案内>

AYAMEでは、イーリス著書の電子書籍を出版しています。

第一弾は

「依存は癖と束縛の言い訳」

依存問題にに悩む方必見です。

依存と束縛は、切っても切り離せない問題でもあります。

 

第二弾は

「幸せになる」暗示をかけましょう!

幸せになっていくために必要なノウハウを1冊の本にまとめました。

あなたもこれを読んで、幸せを掴んでいって下さい。

第三弾は

「あなたと私の上手な付き合い方」

対人関係の問題はどうして起こるのか?

それを解くカギはあるのか?

対人関係の問題に着目した一冊です。

お得に電子書籍を読みたい方は…

Amazonの

Kindle Unlimited会員になろう!!

AYAME BOOKSが無料で読めちゃう?!

 

 

「自分のことを好きになるために」行動したくありませんか?

ふと、気づくと・・・

「こんな自分が嫌だ!!」

そう思ってしまうことって、ありませんか?

・誰かに求めてばかりの私

・〇〇のせいにこだわって、前に進めない私

・自分のやったことを責め続ける私

・自分に自信が持てない私…etc…

常にネガティブな思考に陥りがちで、何かのせいにしてしまうことを毎日のルーティンにしていませんか?

 

あなたのルーティンを1つずつ変えていくことができたら・・・

どんな自分が未来に待っているでしょうか?

 

しかも、それが無料で、できたら?

 

 

<メルマガ機能は、Twitterへ>

これまで、毎週発行していたメルマガ配信をTwitterにて展開中です。

週に1回のメルマガより、ほぼ毎日更新されるツイートをどうぞご覧下さい。

人生に役立つ内容をツイート中!!

フォローの方もよろしくお願いします。

気になるキーワードで検索

あなたに合った記事が見つかるかも!検索してみて下さい。

Copyright© 幸せになるスタイル AYAME , 2017 All Rights Reserved.