AYAMEよりお知らせです☆『晴咲心』カウンセリングを始めました♪詳しくはこちら
夫婦とは何だろう?家族とは何だろう?これから結婚する人・行き詰っている人へ | 幸せの魔法の呪文 AYAME

   

夫婦とは何だろう?家族とは何だろう?これから結婚する人・行き詰っている人へ

 




この記事を書いている人 - WRITER -
コラムには、生きる上で、大切なことだったり、コラムのように考えたら、人生を謳歌しやすくなるような言霊を…「幸せの魔法の呪文」として、UPしています。

詳しくは、こちら

恋人同士だったあの日…

目の前にいるパートナーを疑うことがあっただろうか?

自分の未来が、明るいものであるに違いない!

幸せな家庭を築いて、いつしか子どもが生まれ、笑顔溢れる家族を持って行くんだと願ったあの日…

ふと、気付いたら…描いた未来なんて見当たらない…

楽しそう・仲良さそう・幸せそう…そんな家庭を持っている周りに、自分は惨めさを感じる…

これから、結婚を考えるあなたへ

今が、辛いと感じるあなたへ

お届けしたいコラムです。

大切な人とずっと一緒にいたい♡結婚をする前に想う気持ち…

ある日出逢ったあの人…

いつしか、自分の中の比重があの人でいっぱいになった時…

「ずっと一緒にいたいな」

そんな気持ちが芽生えてくるものではないでしょうか?

その「ずっと一緒にいたい」という気持ちが、双方噛み合った時、人は、結婚を意識し始めるものではないでしょうか?

そして、プロポーズと言う改まって、お互い結婚の意志を確認し、結婚を決意していくものだと思います。

改まったプロポーズがなかったと言う人もいるかもしれませんが、結婚という契約を2人が了承しているので、何かしらの話はしていますよね!

「愛することを誓います!」チャペルで挙げる結婚式の言葉が、夫婦円満の秘訣◎

あなたは、健やかなる時も、病める時も、富める時も、貧しい時も、妻(夫)として、愛し、敬い、慈しむことを誓いますか?

これは、チャペルでの結婚式で、牧師様が、新郎新婦に誓いを立てさせる文言として、有名なものですよね!

この牧師様が仰る文言について、考えてみたことはありますか?

結婚式、誓う、指輪

新郎新婦の誓いの言葉を考えてみよう!

教会で式を挙げた方、神社で神前式を挙げた方、結婚式をしなかった方…義務などないので、いろんな方がいらっしゃることと思います。

牧師様が誓いを立てる時に、仰る言葉…

これは、宗教云々関係なく、私は、結婚生活の基礎として、とても大切なものだと思います。

健康であっても、病気になってしまっても、生活が豊かでも、苦しくても、どんな時も2人で支え合い、愛し合い、尊敬し合い、慈しみ合えるか…

そう問われるのです。

もっと、簡潔に言えば…

良い時も、悪い時も、お互いを想い合って、生活を共に出来ますか?

そう問われているのだと思います。

何故、結婚生活をスタートさせると…不満や愚痴といったネガティブな要素が出るのか…

永遠の愛を誓い合い結婚した2人…

ふと、気付けば…出逢った頃のような気持ちなんて、何処かに行ってしまい…不満ばかりが募る…

理想と現実のギャップ

まず、1番考えられることは、理想と現実のギャップです。

こんな夫婦になろう!

こんな家庭にしよう!

そんなことを思い描いて、スタートしたはずです。

しかし、その思い描いていたものとは、かけ離れた現実が目の前に立ちはだかり、いつしか、その現実を受け入れられなくなってしまう…

理想を追い求める生活をすればするほど、歪は生まれていきます。

 

相手が思い通りになってくれないということに、苛立ったり、不安になったりしてしまいます。

「どうして、私(僕)は、こんな風に考えているのに、あなたは、考えられないの?」

と、言った疑問が湧き始めていくことから、ギャップは、大きくなっていってしまうのです。

自分のキャパと相手のキャパ…許容範囲が、生活を左右する!!

あなたは、自分のキャパ…つまり、自分の許容範囲を考えてみたことはありますか?

人には、それぞれ、自分のキャパシティ=許容範囲というものがあります。

それは、自分の心身のゆとりであったり、器であったり、目で見ることのできないバロメーターです。

この許容範囲というものは、文字通り許せる器の範囲は、どれくらいだろう?ということですよね。

10時間働いても、元気な人もいるでしょう。

逆に、1時間働いたら、クタクタになってしまう人もいるのです。

つまり、その人にとっての出来ること・出来ないこと・許せること・許せないこと…というものが関連しているのです。

許容範囲となる心のゆとりや体力が減ってくると、自分の余裕が無くなってしまいます。

そうすると、夫婦の揉め事にも発展しやすくなりますよね。

やはり、ゆとりがない状態は、無理をすると、イライラの原因にもなりますし、堪えて、笑顔を作り続けるのも困難です。

ましてや、夫婦と言うのは、基本的に、同じ屋根の下で生活をするわけです。

自分の中のゆとりを失えば、相手に対する思い遣りや配慮という気遣いは、出来なくなってしまいますよね。

夫婦2人で築いていくものが、理想を現実化させるために…

家族の基盤は、夫婦です。

その2人の在り方によって、未来が左右されていってしまいます。

しかし、冒頭で書いたように…別れるために結婚をする人などいないでしょう。

未来に少なくとも描いたものがあるはずですよね!

慈しみの心を忘れないことが大切♡

家族の基盤となる夫婦関係を良好にするために、心掛けていきたいことは…

結婚当初に抱いた理想に近づくために、共に頑張っていくという事です!

つまり、常に夫婦2人が同じ方向性を向いているという事が大切だったり、相手のためにという自分本位にならない姿勢が大切なのです。

慈しむ…それは、大切にする。愛情を注ぐ。真の大切な想いを指すのです。

どんなに過酷な労働をしていようと、環境にいようとも…忘れてしまったら、上手くいかなくなってしまう肝心な心は、パートナーに対する慈しみの心です。

キャパオーバーになって、自己主張が強くなってしまっては、上手くいくものも上手くいきませんし、下手をすれば…誤解を生じ、関係性を悪くしてしまうものです。

そのためにも、先述した牧師様と交わす誓いの言葉の意味がとても大切なカギになってくるのです。

同じ方向性を向き続ける事とは…

他人事にしてしまい過ぎないことです。

過干渉であることは、相手に疎ましく思われてしまいますよね。

不必要な携帯のチェックをしたり、疑いばかりかけてしまったりという束縛心…わからなくもないのですが、不安でしかない関係よりも、信頼できる関係を作り合えることが、夫婦円満の秘訣でもありますよね!

そして、自分の中でも持っておかなければいけないのが、絶対に裏切ることのない心をきちんと相手に捧げ続けていくことです。

嘘を付かないという当たり前のことであったり、優先順位をパートナーにすることも大切なことです。

無関心でいてしまっては、生活の張合いもなくなりますし、寂しい気持ちが生まれてしまいます。

自分の癒しである空間、相手にとっても癒しのある空間を作り合うことが、家族としての第一歩ではないでしょうか?

土台にあるのが夫婦、そこから育っていくものが家族であり、その肥料は、両親です!

夫婦は、2人ですよね。

しかし…家族と言うのは、とても広義の意味合いを含んでいる感じがしますよね!

家族って、どんなものなのでしょうか?

ストック、愛情の絆

両親は、良くも悪くも肥料なのです!

自分の人生ですから、主人公は…あなたです!

あなたは、必ず誰かに生んでもらい、育ってきました。

自分の親が嫌いな人、訳あって親がいない人、親と仲良しな人…いろんな境遇の人がいます。

その境遇は、誰一人として同じ人などおらず、新しい境遇を作っていくパートナーと出会い結婚し、今なのです。

自分が育つまでに、いろんな境遇を与えてくれた両親がいます。

そして、結婚後にも、いろんな影響を与えてくれる存在が両親です。

義理という文字の付く両親も増えます。

その両親は、健在でも、他界してしまっても、不在でも…あなた自身に沢山の影響を与え、義両親も、同じように影響を与えてくれる有難い存在なのです。

自分が育っていくために、良い人役・悪い人役を買って出てくれるのです。

自分の経験があるからこそ、作りたい家族像がある!

お気づきでしょうか?

両親は、肥料だと先述しました。

そうです!自分の家庭を作る上の最大の参考材料であり、いろんな経験をさせてくれた両親なのです。

幼少期に経験したこと、良かったことも、悪かったこともあったと思います。

そのお蔭で理想と言うものを手にすることができましたよね?

こんな風に育ててもらったから、私(僕)も両親のようになりたい!

こんな風に育てられたから、私(僕)は、両親のようにならない!

この両極端な想いを抱かせてくれるのは、他人では難しいものです。

理想像を持つということは、このような背景が隠れているのだと思います。

家族とは、喜怒哀楽を共にしていく同士である★

同じ屋根の下で暮らす家族。

結婚した夫婦は、いつしか、子どもを儲け、夫婦2人だった家族が3人、4人…と増えていきます。

子宝に恵まれなかったとしても、夫婦2人、描いたものは…子どもを持つことだったのでしょうか?

当初に抱いたものは、よし!子どもを作りたいからこの人!という想いが1番ではなかったはずです。

この人と、寄り添って生きて行きたい♡

そんな想いだったと思います。

今回のコラムは、不妊問題について言及しませんが、結婚した理由の根底は、パートナーを愛しているからであったと思います。

そして、どんな時も一緒に生活をしていくのが「家族」です。

その…どんな時もとは、同じ屋根の下で暮らし、新しく生まれてきた命も含め、喜怒哀楽や苦楽を共にしていく仲間なのです。

逆の言い方をすると、対義語として勘違いして欲しくないので書きますが…

余所の家族は、敵ではなく、その人々たちも両親同様で、肥料であったり、天気のような存在なのです。

すべては、自分のため、自分の家族のために、栄養を補給してくれたり、時に、厳しい環境に追いやって、成長するための手助けをしてくれているのです。

外で起きる出来事によって、喜怒哀楽、苦楽を学ぶ機会を沢山与えてもらえるのです。

植物で例えてみると、このように、すべては有難い存在でしかないのです。

つまり、夫婦・家族とは、何なのか…

なかなか、改まって考える事ってありませんよね。

自分は、何のために生まれてきたのだろう?と疑問を抱く時もあると思います。

とても、苦しくて、辛い出来事ばかりが続けば、生きる気力さえ失うこともあるかもしれません。

そんな時に、支えになりたいのは、夫婦だったり、家族ですよね。

家族、愛、支え合い

夫婦を植物に例えて考えてみよう!

しかし、種として土に蒔いたばかりの夫婦がそれぞれ…

私は、可憐に咲く薔薇になりたい!

僕は、天に向かって広がるような向日葵になりたい!

と、方向性がずれてしまったらどうなってしまうのでしょうか?

肥料や育つ環境、花の咲く時期は、異なってきてしまいます。

1つの植木鉢に、2つの種を同時に蒔いても、薔薇と向日葵では、難しさを感じませんか?

花を咲かせたいのなら、種を蒔く時期も大切です。

肥料を与えるタイミングだって、咲かせたい花も…それぞれ、バラバラなことを言っても無理があります。

家族は、自分のための成長材料で、有難い存在★

みんなそれぞれ、なりたい・咲かせたい花(夢)があるものです。

そのために、日々生きている私たち。

目標がない人も、そんな自分に目標を持ちたいと、どこかで願っていると思います。

心理的に、向上しようとしていない人と言うのは、どこにもいないはずです。

いろんな境遇があります。

誰一人として同じシナリオなど存在しません。

常に、自分を磨きあげるために家族は、そばに居てくれるのです。

子育てに四苦八苦するように自分がなった時、それは、その四苦八苦をどう乗り越えていくか、磨いてくれているのは、赤ちゃんです。

子どもを育てているのではなく、そうして、子どもは、親である自分を育ててくれているのです。

そして、不妊で悩む方も、赤ちゃんは、両親を磨いてくれていますよね!

今は、生まれないという選択肢が、あなたを磨き、輝かせているのですよ★

そんな自分を磨いてくれる愛おしい存在が、困ったことに巻き込まれたら、助けてあげたいですよね!

どんな時も、見捨てようなんて思えない絆を日々作り上げていけるんですよね!

これは、他人とでは、成立させることが難しいものです。

家族という存在は、常に、喜怒哀楽、苦楽を共にし、愛することを学ばせてくれる存在の塊です。

時に、家族を疎ましい扱いをしてしまう人がいますが…その疎ましいと、存在を無下にしてしまったら、あなたが磨かれなくなってしまいます。

不思議なもので…無下にされた方には、多くの場合、同じように無下に扱うわけではなく、あなたを愛する大きな愛があるはずです。

毎日を大切に過ごしましょうね!

 

いかがでしたか?まだまだ、深さが残るコラムになってしまったかもしれません。

すべての人に感謝の出来る自分になりたいですよね★

難しいから、出来ないからと…消極的になっても、みんな平等に時間だけは過ぎていきます。

すべての人が、尊い時間を過ごしているのです。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

<関連記事>

こんなことを知っていると活かせるコラム

「おかえりなさい」は、魔法の言葉★外から帰る家族を温かく迎えよう!

人を愛すること!とは…恋と愛の違いって何だろう?

男女について書いてみたコラム

全国の男たちよ、命を守れ!!毒舌な嫁に負けるな!!応援プロジェクト

全国の乙女たちよ、乙女で乗り切れ!旦那の無関心に負けるな!応援プロジェクト2

縁を作っていきたい方へ

縁結びのパワースポット!効果を発揮するための秘訣★

気に入っていただけましたら、シェアして下さると嬉しいです♡

 

The following two tabs change content below.

Iris(イーリス)

サイト オーナー
コラムには、生きる上で、大切なことだったり、コラムのように考えたら、人生を謳歌しやすくなるような言霊を…「幸せの魔法の呪文」として、UPしています。

詳しくは、こちら

 晴咲心  

あなたの心が、広い空のように晴れ渡るように

あなたの心が、解放されて、笑顔で溢れるように願いを込めて

 

晴咲心(はさみ)カウンセリングを始めました。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コラムには、生きる上で、大切なことだったり、コラムのように考えたら、人生を謳歌しやすくなるような言霊を…「幸せの魔法の呪文」として、UPしています。

詳しくは、こちら

スポンサーリンク

Copyright© 幸せの魔法の呪文 AYAME , 2017 All Rights Reserved.