ただいま、リニューアル中につき、サイトが非常に見にくいことをお詫び申し上げます。

夫婦とは?旦那の嫌なところばかり目につく原因と対処方法

こんにちは、イーリスです! 突然ですが、旦那にこんなことを思うことはありませんか?

  • なんで、旦那だけ自由なの?
  • なんで、家事をしなくていいの?
  • なんで、子育てに参加しなくていいの?
  • なんで、言い方に気をつけなくていいの?
  • なんで、自分だけスマホを触れるの?
  • なんで、私のこと見えてないの?

挙げだしたらキリがないので、このくらいにしておきますが…  

 
イーリス
旦那に対して思うことの大半は「なんで、〇〇しなくていいってなるの?」という内容があると思います。 これが解消できない限り、不満は解消されませんよね?

 

毒を吐きながらでもいいから、どのように見つめていくべきなのかを考えてみませんか?  

 

ちょうど、あなたと同じ悩みを持つ方からのお悩みが来ています。

毎日旦那だけが好き放題していてストレス!
 
マイさん(仮名)
こんにちは。12歳、10歳、6歳の3人の子供を育てながらパートに出る毎日を送っています。 子供より早く旦那は仕事へ行くので、朝は穏やかに1日のスタートができますが、パートでクタクタになっても夕飯の準備をして、次の日のための家事をこなすというルーティンを送っているのに、旦那は自分の仕事だけで精一杯で家のことは何も手伝ってくれません。疲れた~と、自分だけゴロンとし、YouTube見ながら晩酌する姿に毎日ストレスを感じています。 私だって疲れているのに!!こんな旦那と上手くやっていける気がしません。どうしたらいいですか?

 

マイさんが悩むことって、かなり多くの女性が同じように感じてしまうような内容ではないでしょうか?

 

  イライラ、モヤモヤしていても、今日も夫婦として生活しなければいけないノルマがありますよね?  

 

でも、日々、目につくストレスは、とどまることを知らないものです。  

 

ということで、本題に入っていきましょう!  

 

マイさんのケースをモデルケースに取り入れながら解説していきます。 夫婦とは?旦那の嫌なところばかり目につく    

目次

旦那の行動が不快!家に居る時間が苦痛になる心理

 ここから大きく3つの段落に分けて、旦那の嫌なところに目が行く心理を解説していきます。

 

 まず、一緒にいる時間の共有をすることになる「家」という場所をテーマに考えてみましょう。

 

  亭主元気で留守がいい…ということわざがあるくらい、「家」という場所には、いわくでもついているのでしょうか?

 

  それもそのはず、多くの女性は、こんな風に感じているはずです。

 

「私だけ」「私ばっかり」に感じてしまう

マイさんのお悩みにもありました。

パートでクタクタになっても夕飯の準備をして、次の日のための家事をこなすというルーティンを送っているのに、旦那は自分の仕事だけで精一杯で家のことは何も手伝ってくれません。

これは、圧倒的に女性が「私だけ」「私ばっかり」と感じてしまう要因の堂々の第一位ですよね。

 

 

 

家事・育児をベースにして、外で仕事もする。  

 

在宅ワークが増えたといっても、家事・育児を免除されるわけではない。  

 

大まかに3つの仕事をこなさなければならない毎日がありますよね。  

 

仕事が休みだったとしても、家事・育児に休みはありません。  

 

「休みの日くらいゆっくり寝かせてくれよ」

という定番文句を聞き役になる女性って、すごく損している気分になりますよね。  

 

ゆっくり寝ることができるかどうかは、子供の様子や天気の都合、買い物次第といったところがあるものです。

 

  ゆっくりしていれば、そのシワ寄せを味わうだけなので、何の得もしませんよね。

 

 

女性の多くは察して欲しいし、ねぎらわれたいと感じている

女性のやることを評価されることは、非常に少ないです。

 

  ものすごく疲れていても、手の込んだ料理を作った時には、黙って食べられるよりは、料理の感想を言って欲しかったり、疲れている姿への思いやりの言葉かけをして欲しいと思うものです。  

 

「今日は、子供の様子どうだった?」

「大変だったのにありがとう」  

 

何かを手伝ってくれなくとも…   せめて、我が子への興味や妻である自分に対するねぎらいくらい言ってくれたら…   存在への興味の示し方を女性は、厳しい評価で見ている傾向があります。    

 

 

旦那の嫌なところが目についてイラっとした時やりがちな悪循環

 

イラっとする時、その気持ちをどうにかするためにどうしたらいいのか困るのが通常の人の行動です。

 

  あっけらかんとできるのなら、最初からイラっとしていないし、イラっとスイッチが入ったら、それをどうにかしたくて、モヤモヤするものです。

 

  そんな時、取りがちな行動は、直接、旦那に話すor友達に愚痴るかのどちらかではないでしょうか? それぞれ解説していきます。  

 

直接、旦那に言うことで喧嘩や揉め事になる

マイさんの旦那さんは、仕事から帰ってきたら、自分の時間を過ごしている様子です。

疲れた~と、自分だけゴロンとし、YouTube見ながら晩酌する姿に毎日ストレスを感じています。

 

これって、非常に多くの女性が不快に感じる旦那の行動の1つです。

 

  思わず…

「寝転がってるなら、手伝ってよ!」

「こっちだって、疲れてるのよ」

 

  こういうことを言うと、なぜか、家の中って険悪な雰囲気になりませんか?  

 

理不尽な気持ちでいっぱいになって、本当に嫌気が差してしまうような気になるものです。

 

  そこで、そんな気持ちを吐き出したいと…LINEをするけど、しかし…  

 

友達に愚痴っても、楽になるどころか逆にストレスに感じたり、解決しない

友達には、言える範囲が決まっていますよね。  

 

Aちゃんには、当たり障りのないことしか言えないけど、Bちゃんには、何でも言えるとかありますよね。

 

  でも、そのBちゃんの夫婦関係が円満である場合は、分かり合えない壁がそびえ立つ気がしませんか?

 

  あなたにはできても、私にはできない  

 

アドバイスをくれても、内心そう思うようなことがあったり、仲良さそうな話を逆に聞かされてモヤっとしたり…。

 

  ただ、黙って、うんうんって、愚痴を聞いてほしいだけなのに…  

という女性は多いものです。  

 

結果的に、誰かに話しても、何も解決しないどころか、逆にストレスになることもあるものです。  

 

だからこそ、行き詰って考えるのは…

「夫婦って一体何?何のために一緒にいるんだろう?」 という疑問…    

 

 

夫婦とは一体何なのか?一緒にいる期間が長くなるとわからなくなる関係性

 

夫婦でいる時間が長くなってくると、必ず直面する問題は… 「出会った頃とは違う」とか「結婚したら変わった」といった過去との比較です。

 

過去のことはどれだけ何を言っても返ってきません。  

 

では、諦めるしかないのでしょうか?

今の現実を受け入れることが答えなのでしょうか?  

 

理想と現実のギャップ

あなたは、どんなことを思い浮かべて結婚しましたか?

旦那は自分の仕事だけで精一杯で家のことは何も手伝ってくれません。疲れた~と、自分だけゴロンとし、YouTube見ながら晩酌する姿に毎日ストレスを感じています。 私だって疲れているのに!!

マイさんは、こんなことを言っていましたよね。

 

  結婚当初「お疲れ様~」と、至れり尽くせりのことをすることが苦にならなかったかもしれません。

 

  でも、時が経ち…子供が生まれたら、そんなわけにいかなくなります。  

 

自分でやれることは自分でやってよ!

そう思う女性は多いものです。  

 

むしろ、帰ってきたら、少しくらい手伝ってほしいと思っているものです。  

 

でも、そんな願いも虚しく…  

 

妻の役割の多さにうんざりする

妻の役割って何でしょうか? 多くの女性がやっていることを挙げてみます。

  • 家事
  • 育児
  • 家計の管理
  • 旦那の世話
  • 外の仕事
  • 身内の付き合い
  • 近所のこと
  • 学校のことなど

簡単に列挙するだけで、8つの役割が出てきます。  

 

これを1人でやろうと思うと、本当に目まぐるしい日々です。

 

  これらのことを「妻になったから」という理由だけで、こなさなければならないのなら御免ですよね。

 

  それでいて、家庭の中では「太陽」のように明るくいなければ、家庭が不穏になりやすくなります。  

 

これだけのことをやっているのだから、旦那に対して不満が出てきたり、嫌なところを消化するのは難しくなるものです。  

 

なぜなら、万能な人などいないから。    

 

 

旦那の嫌なところが目についた時、どうするべきなのか?

 

さぁ、ここまでは、日常で起きる問題点に焦点を当ててきました。  

 

ここで終わったら、ただの愚痴と共感です。  

 

「旦那の嫌なところ」って、そもそも何なのでしょうか?  

 

この図から思い当たることが多い感じがしませんか? さらに、旦那と自分を比べてみましょう。    

 

旦那の癖・ダラダラする
・口だけは達者
・言い訳が多い
・スマホ依存

 

 

自分の弱点・時間に追われる
・言いたいことが伝わらない、言えない
・想いをわかってもらえない
・自分の時間がない

 

旦那の嫌なところは、自分の弱点に置き換えられることが見えてきます。  

 

そう、あなたは嫌がるかもしれませんが、夫婦は上手にできています。  

 

お互いの弱点を見せつけられるような組み合わせで、パートナーとして存在していることが多いのです。

 

 もちろん、これは、1つの視点で見た時の話です。   お互いに補い合えるものがあるから、惹かれ合うと言われています。  

 

ですが、それは紙一重です。  

 

ひとたび、歯車が違えば、それは、補い合う関係から弱点を見せつけられる関係性に変わります。  

 

何より、この心境に陥ってしまっているということは、あなたの心の余裕がなくなっている証拠です。

 

  あなた自身に可能な限りの休息を取ることが必要です。  

 

と、言われると… 「そんな時間もお金もない」 という答えが返ってきそうですね。  

 

友達や親に愚痴っても、その場だけだったり、逆にストレスになることもあります。

 

  では、どうするべきなのか?  

 

 

そんな自分が存在していることをあなたが気づいてあげることが必要なのです。  

 

 

たった、それだけで、毎日が変わります。  

 

「今日も頑張れたね!わたし」

「何だかんだ言ってもやればできるじゃん!」

 

  自分に余裕がなくなりそうになった時や就寝前に語りかけてみるだけで違います。  

 

これは、自己肯定感を高める方法にも繋がります。  

 

「私ばっかり」「私だけ」の思考に支配されていると、本当に上手くいかなくなります。  

 

これなら少しはできそうな気がしませんか?  

 

しかし、それだけで終わらないのが、AYAMEです。  

 

これらの問題点を改善できるように導くのが、私の腕の見せ所です。  

 

しかも、既存の答えで満足できているのなら、あなたの悩みは解消しているのです。

 

  ここから先は、カウンセリングで回答してきた内容を文章にまとめてお届けします。

 

  この前段までにお伝えした旦那の嫌なところが目につく自分の心理を知った上で、お読みください。

 

旦那に抱く嫌悪感の対処と夫婦円満の秘訣がストレスになる理由

 

以下の目次・どうして旦那に嫌悪感を抱くのだろうか?
 ―<原因その1>あなたのルールが常識化している
   ―<原因その2>「私」という存在を無視する旦那の姿勢
・どうして夫婦円満の秘訣はストレスに感じるのか?
 ―今は旦那と親睦を深められない気持ちがあるから
 ―過去から現在への心の移り変わりと未来への不安
・あなたが目をむけにくい旦那の心を考えることの大切さ
 ―旦那は、どんな心境で生活しているのだろうか?
 ―もし、旦那の心をわかってあげようとしたら、あなたの心はどうなるのか?
・夫婦とは、共に足並みをそろえることができて円満になっていく
 ―旦那の嫌なところは、妻の嫌なところ…お互いさまの原理
 ―そこに本当の幸せがあるのか?未来の自分をつくるのが今日の作業
・【実践方法】未来のありたい自分に向かって、今日を生きることが何より大事
・おまけ

  についてを詳しくお話していきます。    

 
最新情報をチェックしよう!
>【秘策】不安な世の中だから「未来を楽しく生きるコツ」

【秘策】不安な世の中だから「未来を楽しく生きるコツ」

毎日「今日の感染者は〇〇人です」 こんなことを気にするようになって、2年という数字も見え始めましたね。 何の制限もなかった暮らしも忘れてしまった気がしませんか? 毎日、不安だ、楽しくないと言い続けることをしていませんか? こんな生活の中で、私たちが考えなくてはならないものは一体何なのでしょうか? AYAMEが提案する秘策をお届けします。

CTR IMG