心を癒やし導くセラピスト・東洋医学のスペシャリストが提唱する

幸せになるスタイル AYAME

カテゴリー

夫婦とは何だろう?仲の良い夫婦は我慢や忍耐を結婚生活に感じないって本当?!

 







この記事を書いている人 - WRITER -

Your Life Advisor.

アドラー心理学専攻・東洋医学専攻・介護福祉士。

人生幸せ学研究家・スピリチュアルと日常の繋がり研究家・断食と健康の研究家。

夫と3人の子どもを育てる母を両立奮闘中!!

詳しいプロフィールはこちら。

付き合っていた頃、結婚した当初には気にならなかった相手のクセや習慣が、いつの間にか…目に付くようになって、気づけば、ため息を吐く自分がいる。

夫婦だからって、

全部が許容できるわけじゃない。

一緒に生活する時間が長くなってきたら、噛み合わないことが増えて、険悪になることもしばしば…。

周りを見れば、仲良さそうな夫婦がいて、谷底に突き落とされたように…ズキンってする。

 

ねぇ、どうしたら、

そんなに仲良くいられるの?

他所の夫婦をみて、虚しい。羨ましい。悲しい。寂しい。

こんな気持ちばかり味わいたいわけじゃない。

 

あなたが抱いてしまうその気持ち。

離婚歴のある私は、何度も抱いたことがあります。

必死にもがいて、どうにか仲良くしようとするけど、どうにも上手くいかない。

いや、上手くいくどころか、どんどん…その気持ちとは真逆の破滅に向かった経験者です。

 

今、再婚し、あの頃とは、打って変わった夫婦仲を手に入れた私がいます。

上手くやれるのも、過去の経験があってです。

あなたには、私のように悩んでほしくないし、離婚なんてなってほしくない。

だから、あなたが満足できる生活へ向かっていけるように、心を込めて書きます。

 

 

夫婦って何?家族って何?私だけが我慢ばかりしているように感じる!

 

あなたは、結婚する前に、夫婦って、家族って、どんなものであると考えていましたか?

また、今は、その頃と比べたら、考え方が変わりましたか?

 

まず、私が考える夫婦とは、家族とはについて。

 

夫婦とは(結婚とは)

共に人生を歩んでいくパートナーです。

夫婦の前提は、共に生きる人生のパートナーで、小規模の仲間です。

そこに、愛情という気持ちがプラスされて、単なる人と人ではなく、もっと深い繋がりを形成しようとしたり、共に歩こうとするから、問題に直面し、悩む相手でもありますよね。

 

 

家族とは

仲間意識の強い1つの集団です。

家族の括りって、表現するに当たって、とても考えました。

血縁関係のある人を言うのかな?でも、血縁関係があっても、馬が合わず、絶縁状態にある人も沢山いますよね。

そして、血の繋がりのない人が家族になるのが結婚であり、養子だって家族と呼びますし、今の世の中は、ペットも家族ですよね。

だから、仲間意識の強い1つの集団と考えました。

 

 

こんな定義をもとに考えてみると…人も動物。

それぞれの価値観というものに基づいて、1つの輪を築くために一生懸命生きる仲間。

 

視野を大きくしていくと、一般論とか、法律とか、国の文化とか…日本という国の特色の中で、私たちは生きています。

 

あなたの中にも、国の特色をもとに、あなたの経験、価値観などから思い描く夫婦とは、家族とはがありますよね。

 

だからこそ感じるのが…

 

自分の価値観とのギャップ

当然、パートナーあっての結婚生活です。

あなたの中にある夫婦とは、家族とは、結婚とは…これらの価値観と現実生活がズレていくと、ギャップ、ストレス、不満などを感じてしまいます。

 

自分が我慢しないと、生活が回らない。

あの人は、どうせ言っても、わかってくれない。

こんな思考に埋め尽くされて、毎日がアップアップして、苦しくなってしまいます。

 

仲の良い夫婦はどうしてる?

夫の考え方(夫の世界観)、妻の考え方(妻の世界観)をお互いが尊重しています。

「我慢をしている」という認識ではなく、「あなたのために、わたしのために生活を営む」という考え方を持って、日々を協力して生きるパートナーとして考えることを心掛けています。

 

 

我慢ばかりの結婚生活…夫婦なのに助け合えている実感が持てないことが深刻な問題となる

 

あなたが感じてしまう「我慢ばかり」に感じることを深く考えていきましょう。

 

どんな時に、自分ばかりとか、我慢ばかりって感じるでしょうか?

私は、1人で家事を回さなければいけない。子育てをしなくてはいけない。旦那の世話をしなければいけない。旦那の実家のことも気にしなくてはいけない。自分の親は二の次。自分の美容院はお金のゆとりのある時に。自分の服よりも家族の服。化粧品は安いもので我慢。その中で家計のためにパートに出る。

 

誰に頼まれたわけでもないのに、これだけのことを背負って考え、それが自分の中で、いつの間にかストレスとなり、楽しくない日々に変わってしまっていたと思います。

 

もちろん、今でも、自分のことを最優先させようとは考えていませんよ!

そういう性分なんだと思っています(笑)

 

 

次に、あなたは、旦那さん(奥さん)のことをどのように考えていますか?

 

もしかして…あの人は、

どうせ〇〇だからって決めつけていませんか?

 

わかってくれないから

聞いてくれないから

仕事優先だから

疲れてるから

すぐ怒るから…etc…

 

いや、事実だしって思うかもしれません。

私も思っていました。

 

こんな風に考えていることって…

 

実は…

 

あなたがすでに、相手のことを理解することを諦めているんですよ。

 

ちゃんと話せば、聞いてくれるかもしれないし、わかってくれるかもしれない。

でも、日頃の様子を見ていて、諦めて、決めつけてしまう。

こんなこと、相談せずにやればいいって、また背負ってしまう。

 

その習慣って、最初は、きっと、あなたのため、私のためって楽しかったと思うんです。

一緒に生活するのだから、このくらいやれるようになろう!なんて意気込んだかもしれません。

 

そう、過去の自分は、こんなにも負担に感じるなんて思いもしなかったことでしょう。

 

その積み重ねは、気づけば、自分の中で深刻化していて、夫婦で助け合うことがわからなくなってしまいます。

 

仲の良い夫婦はどうしてる?

コミュニケーションを取ることに重点を置いています。

わかるより、わかってあげる努力。聞いてより、聴く努力。

「一緒に生きているんだ」ということを忘れないように心掛けています。

 

 

結婚は、我慢と忍耐?!その本当の意味とは…

 

もっと、深く入っていきましょう。

 

結婚は、我慢と忍耐の積み重ね…って、よく聞く言葉ですよね。

夫婦になったら、一生我慢すること、耐え忍ぶことが美学のように言われてきました。

 

結婚は人生の墓場である。

自分が選んだ人なんだから、自分の見る目がなかったんだと卑下する理論。

 

そんな言葉を鵜呑みにしていたら、苦しくてたまりません。

 

私は、結婚が人生の墓場だとも思いませんし、我慢や忍耐の連続だとも思いません。

 

自分が選んだ人なんだからと言い聞かせ、自分の見る目がなかったんだと卑下する必要もありません。

 

いつか、老夫婦になった時に…

あんな苦労があったね。言い過ぎた日もあったね。ワガママも言ったね。大変なこともあったね。

でも、過去があるから、今があるね。

 

そんな未来を迎えるためには、我慢も耐え忍ぶことも、必要な時はあるでしょう。

 

夫婦が達成する最終目標って…

どちらかの最期を迎える瞬間になるまで、添い遂げることなのではないでしょうか?

 

でも、現実問題は、将来に不安を覚える夫婦も少なくないものと思います。

 

 

我慢ばかりの結婚生活の認識を変えるには何が必要?

 

さぁ、ここからは、あなたの生活を変えていく方法を考えていきましょう!

 

過去は、学ぶ材料。

 

まず、何といってもこれです。

 

つい、我慢ばかりに感じること、耐え忍ぶしかないと思うことって、原因を探し出すと、今ではなくて「過去」にあることが多いです。

 

今に問題が起きているように感じることもあるでしょう。

でも、進行形ではなくて、過去進行形にしてしまっていたり、引きずっていることがあったり、過去が起因で起きた問題があったりするのです。

 

毎日が楽しくなくなってくると…

あの人と一緒になればよかった。別れなければよかった。結婚しなければよかった。独身でよかった。

 

今の苦痛度合いが高いほど、過去の良かった日々を思い出し、現実逃避をしてしまうことはありませんか?

 

でも、どんなに現実逃避をしても、生きるのは「今」です。

 

生きていく先は「未来」に向かってです。

 

失敗してしまったこと、トラブルになったこと、習慣化して、言っても変えてくれないこと、価値観の違い…

 

挙げればキリがないほど、いろんな問題があります。

 

だから、結婚生活を継続していくためには、我慢や忍耐が必要なんでしょう?

 

 

いいえ

 

 

結婚生活を楽しいものに変えていくために必要なのは、相手に何かをしてもらうのではなくて、あなたの世界観を整理し、相手の世界観を理解していくことです。

 

 

随分と、過去の私は、自分が最高責任者かのように、すべて背負って、キャパオーバーになったことを相手にぶつけてきたものです。

 

あなたが頑張っている時、あの人は、頑張っていることはゼロですか?

(女性側がわからないこと)

 

(男性側がわからないこと)

 

お互い経験していないことは、わからないし、自分が経験したことが1番大変なんだと思っています。

 

自分が大変だと主張している時、相手は「大変じゃない」って、決めつけられるものでしょうか?

 

この写真を題材に考えてみれば、男性は、仕事をしている場面、女性は、家事と育児をしている場面です。

お互いに見ることのない場面だったりします。

 

でも、家は、共同生活する場所ですから、切り分けることが難しくなります。

あなたも使ってるじゃない!使うじゃない!汚すじゃない!

家事にも育児にも休みはありません。

 

その考え方をズバッとやめてみませんか?

 

そこは、あなたと私の共同空間。

そこには、あなたと私の宝物が育つ空間。

 

主軸でお金を稼ぐ人が必要で、主軸で家を切り盛りする人も必要。

 

別に1人で生活したってよかったことです。

 

そのすべて、人生を共にしようと約束した2人が暮らす空間であることを忘れていませんか?

 

日常の忙しさは、心の余裕を奪っていきます。

 

文句を言いたくなったら、逆転の発想。

「いつもお仕事お疲れ様、ありがとう」

って、言ってみよう。

 

実は、その文句って、パートナーがいるから味わえるものです。

 

あなたのことを好きになってくれる人がいたから、感じることのできる文句。

 

気が合うから、一緒にいることを選んだあの日がある。

惹かれたから、好きになった自分がいる。

 

でも、好きだから、わかってほしいって思うことがある。

 

でも、好きだから、相手のことをわかってあげてもいいんじゃないかな?

 

あの人の本質って、どうなのかな?

 

たくさん文句が言いたくなる人かもしれないけど、本当は、弱虫で寂しがりなのかもしれない。

 

望む言葉は返ってこないけど、本心は、きっと違う。

 

そこまでわかったら、

相手に望むより、相手のために言葉をかけてあげたらどうなるかな?

 

あなたが見たかった顔って、その先にあるんじゃないかな?

 

 

世の中で言う我慢とか忍耐は、無理に無理をさせる意味合いを持ちますよね。

 

「自分が」ではなくて、「相手が」望む言葉を言ってみるだけ、やってみるだけ。

 

仲の良い夫婦はどうしてる?

2人の未来像が明確です。

文句を言っていたら、叶えたい未来へは、近づいていきません。

今、必要なものは、未来へ向かうための一歩をしっかりと歩んでいくことだと知っています。

 

 

【まとめ】夫婦関係に疑問を抱いたら、コミュニケーション不足を解消することに努めていこう!

 

毎日暮らす夫婦でも、相手が何を考えているのかを見失うもの。

見失うと、自分の見えた事柄で、相手のことを決めつけてしまう。

烙印押しに没頭するものです。

 

烙印を押すよりも、相手がどうして、そんな行動をするのかを考えることを自分に癖付けしてみましょう。

 

疲れてるもんね。お疲れ様って思えたら、文句が消える。

 

役割分担してほしいことがあるのなら、家族会議を開こう。

でも、普段から、コミュニケーション不足があるのなら、コミュニケーション不足から解消しないと、家族会議は、何も可決していかないことを忘れてはいけません。

 

コミュニケーション不足の末にする提案は、提案ではなく、ただの文句としてしか、相手には伝わりません。

いろんなことを決めつけてしまう前に、あなたが一緒に描いていきたい未来をもう一度見つけてみてください。

2人の未来像が見つかったら、それは、何よりも強固なお守りになりますよ!

 

 

2人の未来像を描いていくためには、お互いの世界観(価値観)というものを知らなくてはなりません。

対人関係の問題は「世界観の切り分け」が大事!マスターすれば悩まなくなる

(外部サイトnote版のAYAMEに飛びます)

この記事を書いている人 - WRITER -

Your Life Advisor.

アドラー心理学専攻・東洋医学専攻・介護福祉士。

人生幸せ学研究家・スピリチュアルと日常の繋がり研究家・断食と健康の研究家。

夫と3人の子どもを育てる母を両立奮闘中!!

詳しいプロフィールはこちら。

<電子書籍のご案内>

AYAMEでは、イーリス著書の電子書籍を出版しています。

第一弾は

「依存は癖と束縛の言い訳」

依存問題にに悩む方必見です。

依存と束縛は、切っても切り離せない問題でもあります。

 

第二弾は

「幸せになる」暗示をかけましょう!

幸せになっていくために必要なノウハウを1冊の本にまとめました。

あなたもこれを読んで、幸せを掴んでいって下さい。

created by Rinker
¥1,200 (2020/09/29 19:44:45時点 Amazon調べ-詳細)

第三弾は

「あなたと私の上手な付き合い方」

対人関係の問題はどうして起こるのか?

それを解くカギはあるのか?

対人関係の問題に着目した一冊です。

お得に電子書籍を読みたい方は…

Amazonの

Kindle Unlimited会員になろう!!

AYAME BOOKSが無料で読めちゃう?!

 

<メルマガ機能は、Twitterへ>

これまで、毎週発行していたメルマガ配信をTwitterにて展開中です。

週に1回のメルマガより、ほぼ毎日更新されるツイートをどうぞご覧下さい。

人生に役立つ内容をツイート中!!

フォローの方もよろしくお願いします。

気になるキーワードで検索

あなたに合った記事が見つかるかも!検索してみて下さい。

Copyright© 幸せになるスタイル AYAME , 2017 All Rights Reserved.