2018/09/06

【縁を切りたくなった時】スピリチュアル的な注意点を伝授

 




この記事を書いている人 - WRITER -

このサイトに描かれていることは、理想論でもなく、空想でもなく、すべて私の経験と知識によって得たものを表現しています。

勘違いされがちなのは、悩みもなく生きている「私(イーリス)」という誤解です。幸せとは呼べない過去があり、苦しい経験を沢山しました。今も悩みはありますし、失敗ももちろんするのです。

それでも、どう生きるべきなのか、日々考え行動するからこそ、得られる喜びがあるのです。

最初から順風満帆な人などいないのです。

幸せは、やってくるものではなく…「自ら掴みに行く」ものなのです。

詳しいプロフはこちら

<私が行うサービス>

自分の幸せな生きるべき道を探すための自分との向き合い方を提案しています。

「ただの愚痴から、私の人生を変えたい」そんな人に活用して欲しいです。

それが幸せになるスタイルです。

晴咲心セラピーはこちら

人と縁を切りたいなと思うことは、誰にでもあることでしょう。

しかし、知っておかなければいけない縁切りには、「大きな落とし穴」があることをご存知でしょうか?

それを知らずにいると…大きな代償を払うことになるかもしれません。

スピリチュアル的な面で今回は考えてみたいと思います。

全部で、3部作となる「縁切り」についてのお話の1つです。

こんなあなたに読んで欲しい

縁を切りたい人がいて、方法を探しているあなた。

人と上手く行かなくてなやんでいるあなた。

自分に自信を持ちたいあなた。

さて、これは、スピリチュアル的な側面で考えていくお話です。

 

人と上手くいかなくなった時にありがちな別れ

 

皆様は、人間関係上手くいっていますか?

時には、上手くいかなくなることもありますよね。

そして、その上手くいかなくなった時に、あなたは、反撃されてしまう原因を作っていないでしょうか?

 

上手くいかなくなった関係に終止符…

優しい、気持ち

終止符を打たれたり、打ってしまうことというのは、人間関係において様々な場面で遭遇することだと思います。

 

恋人だったはずの彼と、彼女と…別れてしまったら、見ず知らずの他人になってしまったり、また、その未練が断ち切ることができなかったりと、苦悩の中にいる方もいるかもしれませんね。

 

そして、恋人関係だけではなく、友人関係、会社関係等々…様々な状況が考えられると思います。

 

友人関係になると、いろんなしがらみも増えますね。

そして、恋人同士以上に厄介なものです。

 

恨みたくなる気持ちを出すことは、ご法度です!

 

嫌なことが起きたら、その事をいつまでも引きずってしまったり、不意に思い返してしまったりすることってありがちですよね。

 

私にも消してしまいたい過去、恨みたくなる過去というのはあります。

 

そんな時には、愚痴を友達に吐いてしまったり、心の中でモヤモヤしてしまったりしませんか?

 

何気なく発してしまうその愚痴には、「負の念」が沢山こもってしまいます。

その言葉は、いつかカルマとなって、あなたの元に跳ね返ってくるのです。

 

誰だって、跳ね返ってくることを阻止したいと思うことでしょう。

そんな状態になった時に、実践していただきたい方法をご紹介致しますね。

 

嫌な相手こそ、その人の幸せを願う★

 

よく「あなたには、生霊が憑いている!」なんて、とんでもない話を聞いたり、何かあるとそういう悪いものを想定する言葉を並べてしまったりすることがあると思います。

 

自分が、恨みつらみの籠った念を人に飛ばすことは、良くないことです。

そして、逆にそういった念を受け取るのも嫌ですよね。

 

そんな時には…

「○○さんが、今以上に幸せになれますように★」と、願ってあげるのです。

 

意味がわからないと思った方へ、さらに詳しくご説明致しましょう。

 

もしも、自分に対して、あんな奴!って思ったまま念を送られていたら、それこそ、生霊のような霊障に遭いかねません。

 

しかし、そうだとしても、その相手が自分に興味を持たなくなるほど、幸せになったとしたら…もう、そのような迷惑な念が飛んでくることはありませんよね。

 

逆も然りです。

 

自分が、幸せでないと他人を羨ましく思ってしまったり、汚い気持ちになりがちです。

 

そんな自分が幸せになるためにも、願うのです。

 

そして、悪い言葉や想いではないので、カルマの法則と言われるような、自分の行いが返ってくるようなことがあっても、逆に良いものが返ってくるはずです。

 

なので、喜んで、他人の幸せを願うようになれると、プラスの種を撒くので、それが花開いても、跳ね返ってきても良いことしか起こらないのです。

 

但し、即効性があるものではないようなので、瞬時にとせっかちさんになってはいけませんよ★

 

他人の幸せを願う~実践編~

 

今ご説明した内容は、私が当時慕っていた人に教えて頂いたことになるのですが、これから実践編として、困った時に使える方法をお教えしますね。

 

腹が立つような事が起きた時

 

そんな時には、文句の1つや2つ言いたくなりますよね(笑)

 

しかし、腹が立ったからと言って、すぐに縁を切ることばかりではないでしょうし、その場の関わりの場合もありますよね。(お店などでのトラブルを含む話です)

 

知っている人でも、知らない人でも、言われたことは、腹が立つけど…この人が、今後他人に暴言を吐いたりしませんように★

 

このように、解釈できるようになると平和だと思いませんか?

そして、こんな想いで接することの出来る自分であったら、どうでしょうか?

とてもキレイな心ですよね。

 

とにかく、幸せ変換作業をする

 

この仕組みを理解してくると、どんなシチュエーションでもマイナスな出来事に遭遇した時に、相手を尊重し、自分が幸せ変換をして物事を受け取り、返してあげると…途端に全ての出来事が幸せ変換された物事に変わるのです。

 

・愚痴ばかりの○○さんが、笑顔になれますように★

・イライラしている○○さんの心が安らぎますように★

・暴言を吐く○○さんの心が穏やかになり、優しい心が持てますように★

 

等々…考え出したらキリがないほど、どんな物事も置き換え発信することが可能です。

 

※注意点

この変換を幸せでない形に変換するのは、危険なのでやめましょうね。自分に跳ね返ってきて、自分が不幸になります。

 

【まとめ】最大のメリットは、自分の魅力が上がるのです!

 

この幸せ変換をマスターすると、ご褒美のような出来事が起きます。

 

不平不満の多かった人も、目尻が下がり、優しい印象の表情になるので、人から褒められるような評価がついてくると思いますし、心が綺麗になっていくので、お肌の調子も良くなるでしょう。

 

睡眠の質も上がるでしょうし、1日の活力も湧いてくるはずです。

 

つまり、人生そのものをより楽しいものへと変化させることが出来てしまうのです。

そして、楽しいばかりでなく、魅力も上がり、人からの評判も良くなるのです。

 

人に好かれたいのなら、まず、人の幸せを願うことの出来る自分になることから始めていきましょう!

 

縁切りなど不要な人生となり、跳ね返ってくるようなカルマに怯えることもなく、毎日が輝きだす事間違いなしです!

 

 

本日も読んで下さり、ありがとうございます。

気に入って頂けましたら、シェアして下さると嬉しいです♡

The following two tabs change content below.

Iris(イーリス)

サイト オーナー

このサイトに描かれていることは、理想論でもなく、空想でもなく、すべて私の経験と知識によって得たものを表現しています。

勘違いされがちなのは、悩みもなく生きている「私(イーリス)」という誤解です。幸せとは呼べない過去があり、苦しい経験を沢山しました。今も悩みはありますし、失敗ももちろんするのです。

それでも、どう生きるべきなのか、日々考え行動するからこそ、得られる喜びがあるのです。

最初から順風満帆な人などいないのです。

幸せは、やってくるものではなく…「自ら掴みに行く」ものなのです。

詳しいプロフはこちら

<私が行うサービス>

自分の幸せな生きるべき道を探すための自分との向き合い方を提案しています。

「ただの愚痴から、私の人生を変えたい」そんな人に活用して欲しいです。

それが幸せになるスタイルです。

晴咲心セラピーはこちら

 

イーリスからのお知らせ

人は、苦しむ方向に考えることが得意なのかもしれない。

前向きになる方法を受け止めることは、最大の恐怖と感じるかもしれない。

誰しも幸せになりたいと願うのに…矛盾した思考と行動に翻弄される。

「自分を変えたい」と願う人の心のパーソナルトレーナーをしています。

思考・行動の改善方法、目を向けるべき視点の提案を行っています。

 

♣晴咲心っ子♣

毎週日曜日にメルマガを発行しています。(購読無料)

ご質問・ご意見・ご要望等もお待ちしております!

無料で回答できるのは、ジムトレーナーに例えると、器具の使い方までです。

人生で行けば、向けるべき視点の方向性までお答えします。

 

晴咲心っ子アカウントは、こちらから

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

 

<電子書籍販売開始>

 

第一弾は

「依存は癖と束縛の言い訳」

依存は癖と束縛の言い訳: うつ病、不安神経症、パニック障害と診断されたわたし (AYAMEブックス)

ご興味のある方は、是非読んで下さいね!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

このサイトに描かれていることは、理想論でもなく、空想でもなく、すべて私の経験と知識によって得たものを表現しています。

勘違いされがちなのは、悩みもなく生きている「私(イーリス)」という誤解です。幸せとは呼べない過去があり、苦しい経験を沢山しました。今も悩みはありますし、失敗ももちろんするのです。

それでも、どう生きるべきなのか、日々考え行動するからこそ、得られる喜びがあるのです。

最初から順風満帆な人などいないのです。

幸せは、やってくるものではなく…「自ら掴みに行く」ものなのです。

詳しいプロフはこちら

<私が行うサービス>

自分の幸せな生きるべき道を探すための自分との向き合い方を提案しています。

「ただの愚痴から、私の人生を変えたい」そんな人に活用して欲しいです。

それが幸せになるスタイルです。

晴咲心セラピーはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク




Copyright© 幸せになるスタイル AYAME , 2016 All Rights Reserved.