2017/05/09

生き方のコツは、お笑い芸人に学ぶこと!ポジティブ精神を養おう!!

 

スポンサーリンク

お笑い芸人さんについて考えてみたことはありますか?

唐突ですが、お笑い番組は、昔からお茶の間の人気番組ですよね。私が小さかった頃に比べたら、お笑い番組って減ってしまったように思いますが、それでも、人気の高い番組であると思います。

さて、そんな番組を私たちのために作って下さる芸人さんたちについて考えてみたことはありますか?万人が目指せるような分野ではないことは、明確ですよね。どんな謎が隠れているのか、コラムを通して考えていきましょう!

本当のネガティブには、務まらない仕事

本当のネガティブとは、一体どういうことでしょう?お笑い芸人さんは、ネガティブではないということでしょうか?

芸人、お笑い

舞台に立つ時に、ネガティブでいたら務まらない

一番芸人さんから学ぶべき点は、舞台に立っている芸人さんは、ネガティブでは務まらないという事です。

まだ人気の薄い新人芸人さんは、例えば、ルミネなどの劇場に出演できたとしても、名が知られていないことで、誰だろう?って思われたり、ネタが思ったようにウケなかったり…

また、全力でネタを披露しなくてはいけないわけですから、緊張して声が小さいなんてことも許されませんよね。売れた芸人さんたちにしても、”次”を期待されるわけですから、ネタ作りには、相当なプレッシャーがあると思います。

どんなにプライベートで心が折れることがあっても、自分の職業がお笑いであるということは、そういう苦労を感じさせないパフォーマンスをしなくてはならないのです。

若手芸人さんは、先輩の前座で盛り上げなくてはいけないプレッシャーもあるでしょうし、先輩芸人さんは、後輩が盛り上げれても、盛り上げれなくても、会場やTVを盛り上げる大役をこなしていますよね。

バカだなぁ~なんて笑って見ている表舞台だけではわからないとてもご苦労がある事と思います。

生活していける給料ではないらしい…

私は、芸人になったことはありませんので、実際いくらのお給料が頂けるのか知りません。しかし、数多くの芸人さんたちが話す給料は、売れない頃、とても食べていけるような給料ではないと話されていたりしますよね。

先ほど書いた、プレッシャーの中でやらなければならない状況にプラスして、経済的にも売れなければ報われないということです。

それは、一般の企業で昇進を狙うのとは、雲泥の差のあるような話。

心折れるような状況であっても舞台では、全力でネタを披露し、一生懸命頑張った報酬の給料が生活していける金額ではない。

実力社会の正当な報酬なのでしょうが…どうでしょうか?この2つの事柄を想像するだけで、並大抵の精神ではないことがお分かり頂けると思います。

日頃、どこまで努力できているでしょうか?

さて、続いて、一般的な生活面との比較をしていきましょう。

精神的に落ちる日は、どんな人にも起こる

まず、精神という健康は、目に見えません。気づいた時には、自分がおかしいと感じたり、指摘されたりするのが普通でしょう。

自分が取り組みたいと思った事柄は、一体どれほどの努力をしているのでしょうか?

私は、このコラムを書こうと思って内容を考えている時に、どれほど自分の心は、簡単に折れてしまっていたのだろうと思いました。もちろん、比較をして、自分が大したことないとか、我が儘だと判断して下さいと言っているわけではありません。

ただ、いつか自分も表舞台に出るのだ!という想いで、積み重ねている芸人さんたちは、その夢を叶えるために、本業では食べていくことができず、アルバイトなどをされているわけですよね。それも、資格取得のように、見込みはありません。

もし、落ち込んでしまったら、表舞台に立つこともなく終わってしまいますよね。歯を食いしばり続けた結果が、私たちに笑いを下さる芸人さんたちなのだと思います。

どのタイミングで、世の人々に受け入れられるかわからない不安を抱えながら、夢を持ち続ける気持ちというのは、見習いたいものですよね!

儲からなかったら、諦めてしまいがちなのが…夢

皆様もいろんなご自分の夢があると思います。小さなものから、大きなものまであると思いますが、その夢に向かって努力していることが、どれだけ報われるか…というのは、自分の中のエネルギーのバロメーターのようになると思います。

そうです。人は、誰しもが見返りをどこかで望むものですよね。

お給料だったり、人だったり…その時、その時で違うと思います。

しかし、本業が儲からない。

そうなると、本当に心折れることだと思います。それでも、夢のためにと努力する人というのは、夢を目指し始めた人の一体何%まで減ってしまうのでしょうか?

夢心半ばで、サラリーマンになった方もいるでしょう。それもいろんな事情が絡んでくることと思いますから、結婚されている人になると、パートナーの理解力やその他の家族の支援があって叶えていけるものと思います。

売れていない芸人さんを支える奥様というのは、時折話題になったりしますが、女性芸人さんになると、結婚や出産という女性としての、誰しも一度は憧れるような夢でさえ、諦めている方も多いのではないでしょうか?

一口に、お金・お給料と言っても、生活していかなければいけないわけですから、自分のプライベートを犠牲にしても叶え抜く、そして、その結果が私たちの笑いへと還元され、ようやく自分の心も報われているのではないでしょうか?

そこまで、誠心誠意込めて、打ち込める夢を持ち、そのために走り続けられるって素晴らしいことですよね!

芸人さんだけじゃない!陰ながら努力をし続ける人たち

心の動きが読みやすいため、題材としては、お笑い芸人さんをピックアップしてみましたが、芸人さんがされているような苦労を負っても、夢のために歩み続ける人というのは、とても多くいらっしゃると思います。

辛くなった時に焦点を当ててみると、再起できる可能性も!

同じく芸能界を目指している方は、歌手でも俳優でもモデルでも…多くの方々が日の当たらない努力をしていることと思います。

また、自営業を夢見ている方は、企業資金を貯めるために、苦労を負っていることもあるでしょう。

その他、慈善団体なども、同志を集める苦労もあるかもしれませんよね。

誰かに理解されなくては、実にならない仕事を目指す人々の努力というものを少し考えてみる。

そこを考える・想像してみることで、自分が挫折しようとしていることが、どうなのか?困った時に考える材料にしてもらえたらなと思って書きました。

誰かのために、自分のために努力し続ける事とは

一番わかりやすいのは、芸人さんを始め、芸能界にいらっしゃる方々がわかりやすいですね。

自分のためだけに努力しているのでしょうか?

お笑い芸人なら、人々を笑わせたい

歌手なら、人々の心に想いを届けたい

自分がお金持ちになりたい想いだけで、やっている人はいないでしょう。

何かのパフォーマンスをするために、日々積み重ね、それを人々の心に届けたい。そのためには、努力をし続ける事しかないですよね。

見た目が悪くても、良い歌や音楽を提供できたり、演技ができたり、笑いに変えたり…エンターテイナーというのは、人々の生活の質を豊かにさせたいという夢が共通してある事と思います。

視聴者である私たち…もっと深くを見つめてみましょう!生きるヒントが沢山!!

いかがでしたでしょうか?

私たちの日頃躓きやすい部分でどうしたらいいか困った時、エンターテイナーとして活動する人たちを想像してみるだけで、生きるヒントが沢山あることを気づいていただければ幸いです。

”もう、いやだ!!”

そんな気持ちになるのは、誰しもあることです。

しかし、そんな気持ちになった時、その先も頑張るとはどのようなことなのか、誰かに頼って、依存して生きていくことが支えではないことに気付けると思います。

自分を支えるのは、自分です。

愛おしいパートナーでもなければ、親でも友達でもありません。

なぜ、このようなコラムを書いたかと言えば…人生から逃げることが多くなった世の中だと思います。昔に比べ、メンタルなことが社会的に受け入れられるようになったので、心療内科・精神科に通院する人は、格段に増えたと思います。薬やカウンセリングは、私は対処療法だと思っています。本質の物事が、薬を飲んだり、カウンセリングを受けることで、改善しなかった過去を私自身が持つからこそ言えるのです。

そして、人は簡単に自らの命を粗末にしてしまう時代です。

努力をすることで、報われないなんてことは絶対にないと思います。

報われる=夢が叶うではありません。

しかし、その努力の積み重ねの結果で得られるものが絶対あるはずなのです。

頭が固くては、大切なことに気づくこともなく、努力することもなく、自分の人生をつまらなくさせてしまいます。

どうか、頭は柔軟に…いろんなヒントは、毎日五感を通して情報を得ていることに気づいていただければ幸いです。

本日も読んで下さり、ありがとうございました。皆様のお役に立てますように★

The following two tabs change content below.

Iris(イーリス)

サイト オーナー
コラムには、生きる上で、大切なことだったり、コラムのように考えたら、人生を謳歌しやすくなるような言霊を…「幸せの魔法の呪文」として、UPしています。

詳しくは、こちら

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -