2018/09/08

【人生の不思議】人の縁が私をつくるから大切にしたい奇跡

 




この記事を書いている人 - WRITER -

このサイトに描かれていることは、理想論でもなく、空想でもなく、すべて私の経験と知識によって得たものを表現しています。

勘違いされがちなのは、悩みもなく生きている「私(イーリス)」という誤解です。幸せとは呼べない過去があり、苦しい経験を沢山しました。今も悩みはありますし、失敗ももちろんするのです。

それでも、どう生きるべきなのか、日々考え行動するからこそ、得られる喜びがあるのです。

最初から順風満帆な人などいないのです。

幸せは、やってくるものではなく…「自ら掴みに行く」ものなのです。

詳しいプロフはこちら

<私が行うサービス>

自分の幸せな生きるべき道を探すための自分との向き合い方を提案しています。

「ただの愚痴から、私の人生を変えたい」そんな人に活用して欲しいです。

それが幸せになるスタイルです。

晴咲心セラピーはこちら

「こんな人生嫌だ!!」

もしも、あなたがそんなことを考えているとしたら…

 

何故、自分独りぼっちでは人生が成立しないのか考えたことはありますか?

人との縁を大切にしようと考えたことはありますか?

そこには、奇跡の連続があることをご存知ですか?

 

人生は、本当に不思議なものです。

何かしら、人との縁が、人との繋がりが関わってくるものですよね。

あなたが、人生の分岐点に立たされた時に、悩むことなく、いつも突き進めるとは限りませんよね?

 

悩んだ時に、考えてみたいことの1つは、今の人生は、どんな状態であるかということです。

 

幸せであると答えられる人、不幸せであると答える人、現在頑張っている人、頑張れていない人…いろんな「今」があると思います。

 

こんなあなたに読んで欲しい

自分の人生に納得のいかないあなた

他人は、充実しているのに…自分はそうなれないと感じるあなた

物事に感謝する意味がわからないあなた

まずは、そんな「今」について考えてみましょう!周りの人達との縁が見えてくるものかもしれませんね。

 

 

人生とは何?気づいたら、私は生きていた…

 

よく言われているのが2~3歳の子に「どうして生まれてきたの?」とか「お母さんのお腹の中で何してた?」というような質問をすると答えると言いますよね。

 

ちなみに3歳の娘に、随分言葉も話せるようになったし…と聞いてみましたが、イマイチ答えがわかりませんでした(笑)

 

まぁ、残念ながら…大人になった私たちの99%くらいは、「何故生まれてきたのか」等を答えられる人はいないことでしょう。

 

<盲目になる点>

日常に起きる物事に囚われて、卑屈に捉えてしまう。

波に乗っているような良い事でもない限り、幸せなど思わないし、気づこうとしない。

あの時は、良かったと、過去の栄光にばかり目が行く…。

 

「好きで生まれてきたわけじゃない!」

思わずそう言ってしまいたくなる時、言ってしまったことがある。

 

人生が何なのか…99%の人は、気づいたら、こんな境遇だった。

そう答え、不遇な事を嘆く人もまた多い事でしょう。

 

不遇な自分の人生に対し、不満をぶつけ、生まれてきたことを後悔する。

 

それは、お金持ちで、人にも恵まれていたら…不満は一切生まれないことだったのだろうか?

 

単に、自分に無いものがあったらな~のたらればの話だということに気づけるか、気づかないままでいるか…

 

 

私は、そこが分岐点の1つだと思います。

そして、それも「今」なのかもしれませんね。

 

 

「今」の人生に満足していますか?それとも不満ですか?

 

あなたの「今」の人生は、いかがでしょうか?

 

周囲にいる人に「感謝」を伝えられるでしょうか?

それとも「不満」しかでてきませんか?

 

「人生に満足する」とは、どんなことなのでしょうか?

そんなの死ぬ時にならなければわからない!

そんな意見も聞こえてくるかもしれませんね。

 

自分の人生を振り返ってみる…人生は、過去の積み重ねです

 

まず、自分の過去を振り返ってみましょう。

楽しかった思い出・苦しかった思い出・甘酸っぱい思い出・恥ずかしかった思い出・悔しかった思い出・腹の立った思い出・幸せだった思い出…etc…

 

いろんなことがありましたよね。

 

そう、誰一人として、単調な繰り返しの人生などないのです。

良かった時があったり、悪かった時があったり、波があるのが人生です。

 

その積み重ねがあるから、「今」のあなたがいるのです。

 

 

嫌な経験をしてきたから、人の痛みがわかるようにもなれるものです。

 

嬉しかった経験があるから、人が喜ぶことを想像することができるものです。

 

経験してこれなかったことを想像してこなすことは、とても難しいことです。

何らかの経験をしてきたからこそ、いろんな言葉が言えるようになった「今」のあなたがいるのです。

 

 

自分の人生が不満!批判したくなるのは、他者と比較するから

 

「今」に満足していますか?

そう尋ねた時に、不満です!と答える人は、とても多いでしょう。

 

この回答の中で、きちんと向上しようと思う目的があって、まだ満足できていないのです。と、言えるのなら、問題あります。

その不満解消に向けて、頑張りましょう!

 

しかし…

 

不満な理由は…

・あの人より、自分が劣っているから

・自分は、裕福じゃないから

・幸せじゃないから

・毎日が楽しくないから…etc…

 

言い出せばキリがないような理屈が出てくるあなた…要注意です!!

 

そう、多くの人は、現状打破するために、目標を定め頑張るというよりは…単に不満を並べ足踏みした状態でいることが、満足のブロックとなるのです。

 

 

人との縁について考えてみる…どうしてあの人と繋がりがあるのだろう?

 

たった1人で生まれてきた人はいません。

人は、誰かが育ててくれないと生きていけない弱い生き物です。

どんな境遇であったとしても、誰かがあなたを育ててくれたことには変わりありません。

ある一定の食事と睡眠を取る環境があったということは、最低限の条件です。

そして、不遇な環境だったと言っても、誰かが愛情をかけてくれたからこそ、「今」に繋がっているのです。

 

 

1人で生きるとは?誰しも誰かと繋がっている

 

あなたが1人で生きているつもりだとしても、本当にそれは1人でしょうか?

 

残念ながら、無人島で暮らさなければ、1人で生きていることにはなりません。

 

なぜなら、周囲の人と関わっていなかったとしても、最低限自宅には、電気や水道などの公共の設備を利用していますよね。

それを提供するために、日夜働いてくれる人がいるからこそです。

 

独りだと嘆きたくなる境遇もあるかもしれません。

 

直接的な接点はないけれど、あなたの人生に関わる人がいる証です。

 

そして、それは感謝に変えることもできるものです。

 

名前も知らない誰かと接点を持っている気になどなる訳がない!

そう言いたくなるかもしれませんが…

 

考えてみれば、それを仕事にしてくれるから、今の自分が保っていられるんですよね。

 

単にお金と物とを引き換えに、日々、自分の命を繋ぐために食事を摂るわけですが…その食物を作って下さる人がいるから、売って下さる人がいるから、「今」の私は、存在し続けていられる。

 

極、当たり前なこと…

 

当たり前は、感謝とかけ離れていきます。

 

あなたが出来ないことを代わりにやる人がいるから、日々成り立つのです。

 

広義な意味では、人と繋がっているんですよね。

 

 

そんな風に考えれば、あの人とは、友達じゃないから…

 

 

という言葉って、とても酷い言葉になりますよね。

直接的に感謝されるために仕事をしている人は、少ないでしょう。

自分が生きるために仕事をしているつもりの人も多いでしょう。

直接感謝される事なんてほとんどないんだけれど…考えてみれば、感謝できることが沢山詰まった日常を送っていたことに気づくことができますよね。

 

 

<不思議>人の縁は、常に動いている…3つの原理を知ろう

 

ふと、疑問になること…

どうして、あの人との縁があるのだろうか?

 

必ずしも、その縁は、良縁と呼ばれるものだけで過ごせるわけではありませんよね。

 

悪縁的に、嫌なことだってあるものです。

 

その中でも、深い仲になる人もいれば、深い仲から離れて、縁が薄くなっていく人もいます。

 

常に、人の縁は動いているんですよね。

 

1.あなたのモチベーションが関わっている

2.あなたの学びに関わっている

3.あなたのカリキュラムに沿っている

 

 

つまり…

あなたが選ぶドアに相応しい「縁」があると言っても良いでしょう。

 

ただ、こうすれば良縁に恵まれるとも、悪縁に恵まれるとも、定義はないでしょう。

 

類は友を呼ぶという法則

陰陽の法則

 

こんなような見えない法則が関わっているのです。

 

一生懸命善い行いを心掛けているのに、なかなか現状が解決しないと嘆くことだってあるでしょう。

 

そんな時には、類は友を呼ぶということだけに着目するのではなく、陰陽の法則でなるほどな…と、合点がいくこともあるかもしれません。

 

どんなドアを選択したとしても、常に「今」のあなたに相応しい出来事が待っていてくれるのです。

不正解なんて…ないのです。

 

 

現状を変えたいのなら、あなたの意気込みが何%であるのか?

それを試されているのだと思うといいかもしれませんね。

 

何をやってもどうせ変わらない…そう思う人は、やはりその程度の変化しか期待していないから、その通りのドアが開くのです。

 

 

それを思考は実現化すると言うのかもしれませんね。

 

 

周囲にいる人は、あなたの生き写しの鏡かもしれない

 

人生を振り返りたい時、周囲の人を見てみるとよくわかるかもしれません。

あなたに学びを沢山与えてくれる有難い存在です。

 

不満を感じたはずのあの人と意気投合している自分に気づくことってありませんか?

 

さらに自分を深堀してみれば…不満を口にする傾向にあることに気づくかもしれません。

 

 

楽しい時は、あまり過ぎたことを振り返ることをしませんよね。

 

でも、楽しくない時や不満に気づいた時には、過去を振り返る傾向があります。

 

そんな時に、よく考えてみると…リセットしたい行いをしていることに気づけるかもしれません。

 

 

別のケースだと…あれ?っと思うほど、人との縁が薄れてきた環境に気づくこともあるでしょう。

 

 

どちらもポジティブな気持ちでなくなる可能性があり、直面しがちな出来事でもあります。

 

ここで、リセットする方向へと転換させたり、進もうとしていたことを始めるとどうなると思いますか?

 

 

 

新しい人との縁が紡がれていくドアが開いていくのです。

 

 

そして、絶えず試されているのが、あなたの生き方です。

 

 

 

その連続の象徴が…結婚相手かもしれませんね。

全く別のタイプを何故か選んでしまったという話は、よく聞く話です。

あなたがどんな表情で、鏡に映っていたいのかを試されているのです。

 

 

【まとめ】人生と人との縁は切れないもの…だから、大切に積み重ねていく

 

無限に書けそうなコラムです。

あなたの周りにいる人との距離感は、とても難しくて日々悩むことかもしれません。

そして、人生に起きる出来事に翻弄されることでしょう。

 

<着目点>

人生は、攻略されるより、攻略しに向かう!

その装備は、あなたの人生で、巡り会えたあの人との縁に感謝すること。

あなたを磨いてくれる大切な仲間…それが人との縁。

そして、あなたの「今」を象徴してくれるのが、あなたの周囲の人たち。

 

きる

略して人生かもしれませんね!

 

言い方を悪く言えば、人生に起きることに卑屈になってしまえば、神様が用意したカリキュラム通りで、ざまぁみろ~!ってところでしょう(笑)

 

そんな障害物乗り越えてみせる!!

そんな意志を見せて、歩んで行くことは、とても難しいものだと感じるでしょう。

 

でも、その意志をどこまで貫けるか…

 

あなたの人生を振り返ってみればよくわかるかもしれませんね。

 

さぁ、あなたの人生は、どんな縁を結び、どんな人生にするために歩みますか?

1つのコラムだけで答えが出る単純なものではありません。

あなたが1つず選択し、進んで行くことで作っていくのが人生です。

そこに並行して存在するのが、人との縁です。

 

世界人口は、76億人です。(2017年時点)

 

あなたが人生で出会える人は、76億人分の?人です。

日本だけで言えば、1億2,500万人ほど…。

 

どれだけの奇跡の連続があると思いますか?

ほとんどの人とすれ違うこともなく終わっていく人生です。

 

もし、あなたの隣にいる人に出会えていなかったら?

そう考えれば、恐くなることもあるでしょう。

 

逆に、その人と出会わなかったら幸せだったなんて、出会っていなかったら、言えなかった結論でもあるのです。

 

<宿題>

問題:おしどり夫婦になることって難しい?

 

ヒント:巡り会えた奇跡を大切に歩もうとするのならば…どう積み重ねていく?

 

あなたの人生に必要な事を考えてみよう!

それが「今」をつくっていく材料です。

 

そこで生まれるのが人との縁です。

 

 

 

人生の分岐点を感じたら…↓

人生と言えば…やっぱりRPGで考える方がわかりやすい↓

スピリチュアル的に考える人生とは↓

 

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

気に入って頂けましたら、シェアして下さると嬉しいです♡

The following two tabs change content below.

Iris(イーリス)

サイト オーナー

このサイトに描かれていることは、理想論でもなく、空想でもなく、すべて私の経験と知識によって得たものを表現しています。

勘違いされがちなのは、悩みもなく生きている「私(イーリス)」という誤解です。幸せとは呼べない過去があり、苦しい経験を沢山しました。今も悩みはありますし、失敗ももちろんするのです。

それでも、どう生きるべきなのか、日々考え行動するからこそ、得られる喜びがあるのです。

最初から順風満帆な人などいないのです。

幸せは、やってくるものではなく…「自ら掴みに行く」ものなのです。

詳しいプロフはこちら

<私が行うサービス>

自分の幸せな生きるべき道を探すための自分との向き合い方を提案しています。

「ただの愚痴から、私の人生を変えたい」そんな人に活用して欲しいです。

それが幸せになるスタイルです。

晴咲心セラピーはこちら

 

イーリスからのお知らせ

人は、苦しむ方向に考えることが得意なのかもしれない。

前向きになる方法を受け止めることは、最大の恐怖と感じるかもしれない。

誰しも幸せになりたいと願うのに…矛盾した思考と行動に翻弄される。

「自分を変えたい」と願う人の心のパーソナルトレーナーをしています。

思考・行動の改善方法、目を向けるべき視点の提案を行っています。

 

♣晴咲心っ子♣

毎週日曜日にメルマガを発行しています。(購読無料)

ご質問・ご意見・ご要望等もお待ちしております!

無料で回答できるのは、ジムトレーナーに例えると、器具の使い方までです。

人生で行けば、向けるべき視点の方向性までお答えします。

 

晴咲心っ子アカウントは、こちらから

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

 

<電子書籍販売開始>

 

第一弾は

「依存は癖と束縛の言い訳」

依存は癖と束縛の言い訳: うつ病、不安神経症、パニック障害と診断されたわたし (AYAMEブックス)

ご興味のある方は、是非読んで下さいね!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

このサイトに描かれていることは、理想論でもなく、空想でもなく、すべて私の経験と知識によって得たものを表現しています。

勘違いされがちなのは、悩みもなく生きている「私(イーリス)」という誤解です。幸せとは呼べない過去があり、苦しい経験を沢山しました。今も悩みはありますし、失敗ももちろんするのです。

それでも、どう生きるべきなのか、日々考え行動するからこそ、得られる喜びがあるのです。

最初から順風満帆な人などいないのです。

幸せは、やってくるものではなく…「自ら掴みに行く」ものなのです。

詳しいプロフはこちら

<私が行うサービス>

自分の幸せな生きるべき道を探すための自分との向き合い方を提案しています。

「ただの愚痴から、私の人生を変えたい」そんな人に活用して欲しいです。

それが幸せになるスタイルです。

晴咲心セラピーはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク




Copyright© 幸せになるスタイル AYAME , 2016 All Rights Reserved.