心の傷の正体

第1話のおさらいからしましょう。


「心の傷」は、目で見ることができません。


あなたにとって傷つくことだったとしても、相手は傷つけるつもりがなかったかもしれないし、謝られても許せないかもしれません。だから、あなたの心に傷をつけた犯人に心の傷は治せないことをお話しました。


そして、

1.心の傷のせいにして、自分の言動を正当化してしまっていないか?

 

2.こんなことがあったから、私は可哀想な人になっていないか?


この再確認はできたでしょうか?


第2話では、心の傷の正体に迫ります。

 

心の傷を早く回復させる方法(全5話)
①心に傷をつけた「犯人」に心の傷は治せない
②心の傷の正体
③心の傷が回復しない原因
④心の傷の本当のお医者さん
⑤心の傷を早く回復させる方法
【概要】

1話
心の傷だと捉えているもの、心の傷にこだわった生活が与える不利益について考えます。
何かのせいにして考える癖に気づくことになります。

2話
心の傷の正体の全貌を明かします。傷つけたあの人が心の傷の正体ではありません。本当の心の傷の正体を知ることで、問題と向き合っていくために必要なことが何なのか見えてきます。

3話
なぜ、心の傷が治せないのかの真相に迫ります。
物事への否定と肯定が正しく理解できるようになれば、新しい一歩が踏み出しやすくなります。

4話
心の傷の本当のお医者さんって、誰なのでしょうか?
ブラックジャック(魔法の手を持つ人)がいるのなら…そう探し続ける日々からもいよいよ脱却です。

5話
心の傷を早く回復させるための実践方法です。
これまで何をしてもダメだった、そんな人の心に光が差していくでしょう。

でも、そう選択できるかは、今からのあなた次第です。

 

最初にあなたの心の傷について触れてから、心の傷の正体の真相をお話します。


なぜ、心の傷が簡単に治らないのか、その原因に迫り、心の傷との向き合い方までが2話の話です。

 

私自身も、毎日の生活の中で、小さな傷というのは日々負っていると思います。しかし、この記事を書いていて思うことは、頭の中を整理するためにも「心の傷の正体」と向き合うことは、本当に大切なことだなぁと感じます。

 

私が悩んだり、病んだりしなくなったのは「心の傷との向き合い方」を知っているからです。

 

では、第2話スタートです!

 

 

どんなことを心の傷と呼ぶのか?

普段、何気なく使う「心の傷」という言葉は、一体どんなものを指しているのでしょうか?

具体的に心の傷について考えてみたいと思います。

わかりやすく私の実体験を例題として挙げておきますね。

 

誰かに邪魔されたくない

誰にも邪魔させない

私らしい人生を築いていく講座

私らしい人生とは?

最新情報をチェックしよう!

おすすめの最新記事8件