ママにしてくれた記念日♡一生に一度しかない七五三・誕生日などの写真を撮ろう!!

 




この記事を書いている人 - WRITER -

「楽しく毎日を送れるものなら送りたい!」そんな生き方さえ忘れてしまっていた過去がありました。
人生行き詰まって、生きる気力すら持てなかった私が"豊かな人生を生きられる"ようになりました。
その経験と気づきから、コラムを作り、セラピーを開き、あなたの人生も豊かにして欲しいと願いを込めて運営しています。

詳しくは、こちら

日増しに成長する我が子。

おっかなびっくりでスタートした育児。

あんなに辛かった出産の苦しみも忘れてしまうほど、愛おしい姿・笑顔♡

気付けば、寝返り、ハイハイ、おすわり、たっち、1人で歩けるようになってしまう我が子。

泣くことでしか表現出来なかった気持ちも、日増しに、仕草や言葉を覚えて、一丁前のアピール。

1日は長いのに、気付けばあっという間に大きくなってしまいますね。

そんな中での私の気づきのコラムです。

始めて赤ちゃん(我が子)を抱いた日の事を覚えていますか?

人によって、母性の目覚めた日は、それぞれのことでしょう。

妊娠する前から、母性のある人もいるかもしれませんし、出産するまで、実感のなかった人もいるかもしれませんよね。

なかなか、自分の身体に起きることとは言え、生命が誕生するのですから、不思議なものですよね!

赤ちゃん

パパは、もっと実感湧かなかったことでしょうね。

毎日お腹の中で一緒に過ごした時間から一転して、目で見ることができて、直接触れられることが出来るようになった日が、赤ちゃんの誕生ですよね♡

オギャーーー!!!

と、元気よく泣く子、控えめな子、その瞬間から心配させた子…いろんな誕生があったことでしょう。

でも、どの赤ちゃんも個性的な挨拶で、あなたの腕の中にやってきましたね。

そんな日が懐かしいと思う方も多いのではないでしょうか?

記憶で撮り続ける写真や動画には限界があるもの

人間の記憶のギガ数って一体どれほどなんでしょうか?

コンピューターのように性能に優れていないことは確かですよね。

自分には、Siriがいないので、聞くこともできませんね(笑)

1日1日を大切にした子育てをしていた…つもり

おっかなびっくりで始まった育児。

授乳の時間やおむつ替えと大忙しでしたよね。

大切に育てたい♡

1日1日を大切にしたいと考えてきたのに…

あっという間に、我が子は成長していませんか?

赤ちゃん、誕生日

1人じゃ何もできなかったのに、動けるようになって、遊びを覚えていって…

抱っこしなくても、立てるようになって、歩けるようになって…

嬉しいはずの成長なのに…

1日は長くて、辛い事も沢山あったはずなのに…

親の方が寂しい気持ちになる

いつまで、あなたは、私を必要としてくれるのかな?

思い返そうと思っても、思い返せないあの日…

すごく大変だったこと。

例えば、悪阻や出産もそうですよね!

「もういやだ~!!」なんて、小さい子のように、駄々をこねたくなったりしましたよね(笑)

  • 眠れない人が大半を過ごす新生児期~の夜の3時間おきの授乳。
  • 小さくて、片手に収まったはずの頭。
  • ブカブカしてる子も多かったかもしれない新生児のオムツや服。
  • おっぱいが上手にあげられなくて、挫けそうになった日も。
  • 自分も慣れていないのに、旦那さんの協力を素直に受け入れられなかったこと。
  • パパになる時間をゆっくり待てなかったママとしての責任感。

そうやって四苦八苦する中で、頑張ってきたことは…

 

あれ?!あの時、どうしたんだっけ?

確か…辛かったよね…?

楽しかったよね?

 

記憶は、鮮明に思い返すことが出来ません。

目の前にあるのは、小憎たらしい我が子かもしれませんよね(笑)

そんな生意気になるまで、可愛い仕草、言葉が話せるようになっていくまでのことは、記憶では賄えませんよね。

誕生日・七五三・特別な日は、積極的に挑むべし!!

イベントって、どこまでやるかは、ご家庭それぞれだと思います。

でも、日常の他愛ない姿とは、また一味違ったものが残せるのは、イベントですよね★

一度しかないイベントをお祝いしよう!!

今って、イベントが増えましたよね(笑)

カップル記念日なんて、どれだけでも作れますよね(笑)

そんなところから来ているのでしょうか?

海外文化でしょうか?

月単位でお祝いされる方も、いらっしゃると思います。

赤ちゃんに関しては、行事が多いですよね!

お七夜・お宮参り・お食い初め・初節句

どれも、赤ちゃんが健やかに育ちますように★そんな願いの元で、成長を喜び、成長を願う行事です。

今では、ハーフバースデーという記念日をお祝いするようになりましたよね。

息子たちの時には、なかった気がします。

そして、ようやく誕生日。

2~3歳のところで、初めての七五三ですね。

何故、積極的になる必要があるの?!

どんな内容のイベントを過ごされるかは、ご家庭でいろいろあることでしょう。

でも、ママやパパが、その日まで育てた成長をお祝いする日であってもいいと思います!

あなたが、親になった時、いろんなことを夢描いたかもしれませんよね。

こんなお祝いがしたいと思うことをやるかどうか…躊躇することってありますよね。

予算が足りなかったり、兄弟が生まれてしまったりすることもあるかもしれませんね。

 

しかし、その子にとっての「今日」は、「今」しかないんですよね。

 

もし、何かの理由で、してみたいことがあったけれど…○○な理由でやらなかったなぁ…と思うと…

 

後に、後悔しか残りません…

 

まぁいっか…という理由がそこにあるのなら、記憶は曖昧なものですが、後悔という記憶だけは、鮮明に残るので、積極的にいきましょう!とお話しするんです。

(あっ!大丈夫ですw何かのセールスするわけじゃないですからww)

「ママにしてくれてありがとう♡」の想いを込めて、子どもを自分の好きなように着飾ってもらう日をつくっちゃえ!!

普段、奴隷のように働かされるママもいるかもしれませんよね(笑)

我が子、3歳ですが…時にいろんな命令を受けます(笑)

あの司令官…横暴だわ~~~(爆)

王子様・お姫様・コスプレ…「今しかできない」その姿を撮りまくっちゃえ!!

生まれた時から、こき使われてきた人もいることでしょう(笑)

 

そんな我が子への仕返しを、年に一度なり、節目なりにしたっていいでしょう?

 

「よし!ママの着せ替え人形になってもらおうじゃないか!!!」

 

フォトスタジオへ出向いてみると…手頃な値段から~衣装代は、無料で撮ってもらえるところもあるのをご存知ですか?

これ、真面目に…

親の好きな物着てもらおうじゃない!着せ替え人形希望の方は

大手のフォトスタジオをおすすめします♪

 

パリッと家族写真派の方には

一流カメラマンのいるような個人スタジオをおすすめします♪

フォトスタジオは、親ばか大歓迎の場所♡子連れ様?最高の褒め言葉じゃ♪

衣装選びは、個人のスタジオでも衣装を持っているところはありますので、大手のフォトスタジオしかないわけではないですよ★

カメラマンは、子連れ様にお優しい♡

だって「可愛い♡」って、お世辞かもしれないけれど言ってくれるんですよ(笑)

友達のお世辞の可愛いは、何かカチンとくることもありますよね(笑)

でも、カメラマンの方々は、ちゃんと子どもを、親を褒めてくれます!!

 

当たり前じゃない!!って感じられますよ(笑)

 

ママの好きな服を好きな髪型で着せられる日々は、生まれた瞬間からカウントダウンされているんです!!!

 

いつか、自我が芽生えて、拒否されることも未来にはあるかもしれません。

 

そうなったら、王子様・お姫様・コスプレ…させてもらえなくなっちゃいます。

また、私たち大人が着たら、職務質問受けるかもしれないですよね(笑)

 

そんな衣装を無条件で「可愛い」と言える期間は、何歳まででしょう?

 

大人だったら、結婚式か夜のお店かイベントの仕事くらいですかね?

普段にドレス着て、「あなた~おかえりぃ♡」とか言った日には、美しすぎて、旦那さんは、気絶するかもしれないですよねw

 

だから、自己満足できるようなものを思い切って作ることは、大切な思い出になるものです♡

 

最後に「ママにしてくれてありがとう♡」そんな想いを伝える日を改めて持つためにも、記念日は大切にしよう!!

このコラムを書こうと思ったのも、私の実体験が元です。

息子たちを育てていた時、2歳差で、余裕が無くていっぱいいっぱいで生活していました。

気づいたら、大きくなっていってしまっていたように感じ、とても切なく思います。

娘が生まれた時、その経験を通じ、もっと上手に、もっと鮮明に、もっと大切に…そんなことを考えて育ててきたのに、もう3歳になろうとしています。

 

時が経つのは、早いです。

思い直した1日をもっと大切にという教訓も、やっぱり…気づけばあっという間。

 

早く大きくなってほしい…そんなことを考えたりしたけれど、それを後悔するほど、成長は早いものです。

1日は、長い…1ヶ月、半年、1年…気づけばあっという間に過ぎてしまっています。

 

男の子の晴れ着は、何と言っても、羽織袴ですよね!

何色の組み合わせにするか…実は、女の子よりも迷うものです。

そう言えるのも、個人スタジオで撮った経験かもしれません。

 

娘

※実際の娘です。七五三と誕生日の記念撮影

女の子の衣装…どのドレスにするか、非日常の憧れのママだけのプリンセスに変身させること。

沢山の衣装を迷って、着飾って写真を撮りたい…それが女の子の親になれたらと思ってきた夢でした。

100%の満足ってわからないけれど、「今」しかない「今日」の可愛さをそれぞれ写真として収めてきました。

親として迎えるイベントをこなすのは、大変だけれど…

その悩みは、子どもたちへ贈る「ママにしてくれて、ありがとう♡」

そうなんじゃないかな…って、感じました。

ママにならせてもらえたことを日々の暮らしで忘れてしまいますよね。

ママって、大変だから。

怒ってばっかりなこともありますよね。

でも、そんな日々があるのは、あの日、我が子が生まれてきてくれたから。

ママになったから、慌ただしい毎日で、目の前にいるのが当たり前で、当たり前過ぎちゃうから…時には、うざいなぁ~なんて思っちゃう。

愛おしくてしょうがないはずなのに、日常にかき消されてしまうこともあって、ハッと気づいては、反省の毎日…

その愛おしさを教えてくれた我が子は、何よりの宝で、愛おしい☆かけがえのない存在。

その愛おしい存在は、誕生日やクリスマスといったイベントの時に、とっても輝いた顔を見せてくれますよね。

そんな日に、想うのは…イベントの準備が大変だったけれど、

満足そうなその笑顔を見たら、救われますよね。

そんな時、ママになったことを誇らしく思えて「生まれてきてくれて、ありがとう」と想いが込み上げてきました。

子どもたちの成長を見ていて、そんなことを感じました。

 

改めて、大切な我が子のことを考えるきっかけになればと願いを込めて書きました。

みなさん、一緒に親ばか自慢して、子育ての愚痴も吐きながら、輝いていきましょうね♪

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

気に入って頂けましたら、シェアして下さると嬉しいです♡

The following two tabs change content below.

Iris(イーリス)

サイト オーナー
「楽しく毎日を送れるものなら送りたい!」そんな生き方さえ忘れてしまっていた過去がありました。 人生行き詰まって、生きる気力すら持てなかった私が"豊かな人生を生きられる"ようになりました。 その経験と気づきから、コラムを作り、セラピーを開き、あなたの人生も豊かにして欲しいと願いを込めて運営しています。

詳しくは、こちら

 

<お知らせ>

イーリスからのお知らせ

人生を投げやりにしていませんか?

悩んで立ち止まっても…「時間」だけは進み続けている…

生きることは、悩むこと・考えることだらけ…

進むべき道がわかれば、毎日が充実し、楽しくなる♪

あなた自身が見つける答えだから、自信を持って進んでいける!

あなたが自信を持つきっかけが欲しいなら、晴咲心はさみセラピー」へお越し下さい。

 

AYAMEからお知らせ

緊急告知!!

1/9~11日 断食ダイエット希望者募集!!

AYAMEでは、別サイトで断食コミュニティサロンを始めました。

新規ユーザー様募集を兼ねて、一緒に私たちと断食をやるメンバーを募集いたします!

クリスマス・お正月と年末年始のイベントは、盛り沢山です!

詳しくはこちらへ

 

 
この記事を書いている人 - WRITER -

「楽しく毎日を送れるものなら送りたい!」そんな生き方さえ忘れてしまっていた過去がありました。
人生行き詰まって、生きる気力すら持てなかった私が"豊かな人生を生きられる"ようになりました。
その経験と気づきから、コラムを作り、セラピーを開き、あなたの人生も豊かにして欲しいと願いを込めて運営しています。

詳しくは、こちら

AYAMEが優光泉を推薦する理由

あなたは知っていますか?

いつも何気なく食べている食事

素材には、冷やす作用のあるもの、温める作用のあるものがあるのです。

続きはこちら

スポンサーリンク

Copyright© 幸せになるスタイル AYAME , 2017 All Rights Reserved.