ダイエット成功のカギは、体重よりスタイルを意識せよ!

 




この記事を書いている人 - WRITER -
「楽しく毎日を送れるものなら送りたい!」そんな生き方さえ忘れてしまっていた過去がありました。 人生行き詰まって、生きる気力すら持てなかった私が"豊かな人生を生きられる"ようになりました。 その経験と気づきから、コラムを作り、セラピーを開き、あなたの人生も豊かにして欲しいと願いを込めて運営しています。

詳しくは、こちら

ついつい、気になる体重…アレ?!重要視するのは…体重?それともスタイル?両方のバランスが取れているに越したことはないのに…話題になったりするのも「体重」の方ですよね。

スタイルが良い=体重が軽い

この公式っていつできたんでしょうか?

私は、スタイルが良いことと体重が軽いことは別だと思っています。

友達とも話題になるのは、「体重」です。

と、いうことで…今回は、スタイルについて考えていきましょう♪

 

自分の全身を鏡で見た時のバランスを知っていますか?

まずは、己を知ることから始めなくてはいけませんよね!

自分の全身って、どのように映っているのでしょうか?

 

  • デコルテ、どうなっていますか?
  • 二の腕、どんな感じですか?
  • ウエスト、くびれはありますか?
  • ヒップ、形は、どうですか?
  • 太もも、内股、どんな感じですか?
  • ふくらはぎ、浮腫んでいませんか?

 

全身を鏡で見ながら、純粋にチェックをしてみましょう。

 

それが、あなたの現在の姿です。

 

今のチェック事項には、「体重」が含まれていません。

 

何故なら…

 

体重が軽くても…

 

  • デコルテまわりがスッキリしていない人
  • 二の腕がたるんでいる人
  • お腹ポッコリの人
  • ヒップが下がっている人
  • 太ももがくっついている人
  • ふくらはぎが浮腫んでいる人

 

残念ながら、ここに当てはまる人はいるものです。

 

痩せたい人は、良く知っている!!体重が軽い人ほど、意識が薄いかも?!

痩せたいと考える人は、自分のコンプレックスをよく知っているものです。

一方、痩せている人(体重が軽い人)は、自分にダイエットが必要ないと考えるので、スタイルに対する意識が薄いかもしれませんね。

洋服選びの差  痩せている人 VS 痩せたい人

痩せていると、着たいと思った服を着ることが出来ます。

 

痩せたいと考える人は、着たいと思った服には、待ったをかけることが出来ます。

 

この2つの事柄をよく考えていきましょう。

 

痩せている人からしたら…スタイルが良いと思っているので、好みの服を迷うことなく選んで着られると考える傾向にあると思います。

 

一方、痩せたいと考える人は、露出の多い服・体型がわかるような服を避ける傾向にあります。

 

痩せている人が得なように感じますよね。

 

最初のチェックの所を思い返しましょう。

 

痩せているから大丈夫!と、安心をして自分のチェックをしていなかったら、オシャレ度が減点対象になりそうですよね。

 

一方で、痩せたいと考える人にとっては、目標を持つことができるので、着たい願望を叶えるために努力しよう!と考えることが出来るかもしれません。

 

つまり、痩せている人の方が、努力は必要ないと感じているので、スタイルバランスを油断している可能性があるということです。

 

これは、過去の細かった頃の私がそうでした。

ウエストにくびれが欲しいと考えたことがありませんでした。

美意識を持つようになって、くびれを作る努力を始めました。

細いから、スタイルが良いは、イコールにならないというのは意識が傾かないことがあるという意味です。

 

身体を積極的に動かさなければいけない意識を持てるかどうかは、スタイルの在り方に関係する

行動をしない痩せたい方に関しては、残念ながら当てはまらない話になると思います。

 

ダイエットをする上で、運動と言うものは、絶対に外せないものになると思います。

運動、ストレッチ

 

体重を落とすことに成功できたとしても、身体を引き締めるために必要なのは、身体を動かすことです。

 

体重にしか着目しないでいると…

何かのダイエットにトライをして、体重が減ることにしか意識が傾きません。

 

目標体重に到達した時…

 

皮膚がたるむ危険性を推測できるかどうか…

 

この点を考えられることがとても重要です。

 

推測できる人は、バランスを考えたカリキュラムをトライしていくことができますよね。

 

あなたが、もし痩せたいと思ってこのコラムに辿り着いたのなら、単に楽して痩せることを考えるのは、自分の理想通りに進んで行かないことだとお考えになる方が賢いですよ★

 

スタイルを作り上げるためにトライすることとは

では、どのようにスタイルを作り上げていくのが賢いのでしょうか?

誰しもが、楽をして痩せたいものですよね。

ダイエットサプリなんかは、効果があるなんて文字を見つけたら飛びついてしまった、大金をはたいたのに大した効果がなかった…諦めモードの方もいるかもしれませんね。

 

断食ダイエットで、脂肪を燃焼させていこう!

断食ダイエットは、毎日ご飯を食べない訳ではありません。

 

過度の食事制限をするわけでもありません。

 

期間は、1ヶ月に3日間です。

 

3日の断食期間を設けることによって、食事量をコントロールしていきます。

つい、食べてしまう。

食事の我慢制限など無理だと考える人ほど、断食にトライする価値は大きいのです。

目標、理想、スタイル

理想のスタイルになりたいのなら、どこかで我慢しなくては手に入りません。

 

自信を持ちたいあなたへおすすめ

断食のやり方についても紹介しています。

 

シェイプアップ運動を取り入れることは、美しい姿勢を同時に手に入れられる!

ダイエットに良いとされる運動に関するものは、本・DVDを始めとして数多くのものがありますよね。

この中の何かをトライしたことのある方は、お気づきかもしれませんが…

シェイプアップ運動に用いるような動作は、姿勢までも意識的に美しく作り上げてくれる効果があります。

 

姿勢よく立つこと

 

この時点で、沢山の筋肉を使うのです。

 

姿勢よく座ること

 

こちらも同じです。

 

姿勢よく歩くこと

 

がに股で歩いたりしていませんか?

歩き方も姿勢よく歩くことは、いろんな筋肉を使うものです。

 

立つこと・座ること・歩くこと

 

この3つは、人が日常生活を営む上で、必ず使う動作です。

まず、この3つの動作に意識してみましょう。

 

どれだけクリア出来ていますか?

 

猫背になってしまうのは、もう姿勢よく出来ていない証拠です。

 

【まとめ】体重を気にするよりも、自分の姿勢を気にするところからスタートすることが、大切です

体重が気になる気持ちは、いかがですか?

 

体重を気にすることよりも、スタイル全体を気にしている方が、どれほど重要かおわかりいただけたでしょうか?

 

なかなか、スタイルを維持するには、難しいものですよね。

 

女性なら女性らしく歩く。

男性は、案外歩き方を見ていますよ!

 

男だからと諦めないで!

男性が女性に対して「女らしくしろよ」と思うように、女性も男性に対して同じように思うものです。

 

いつまでも魅力的でいたいな♪

 

そんな気持ちが大切なんですよね!

 

魅力的にいるためには、体重よりも、スタイルが大切ですよね♡

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

気に入って頂けましたら、シェアして下さると嬉しいです♡

The following two tabs change content below.

Iris(イーリス)

サイト オーナー
「楽しく毎日を送れるものなら送りたい!」そんな生き方さえ忘れてしまっていた過去がありました。 人生行き詰まって、生きる気力すら持てなかった私が"豊かな人生を生きられる"ようになりました。 その経験と気づきから、コラムを作り、セラピーを開き、あなたの人生も豊かにして欲しいと願いを込めて運営しています。

詳しくは、こちら

 晴咲心  

あなたの心が、広い空のように晴れ渡るように

あなたの心が、解放されて、笑顔で溢れるように願いを込めて

 

晴咲心(はさみ)カウンセリングを始めました。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
「楽しく毎日を送れるものなら送りたい!」そんな生き方さえ忘れてしまっていた過去がありました。 人生行き詰まって、生きる気力すら持てなかった私が"豊かな人生を生きられる"ようになりました。 その経験と気づきから、コラムを作り、セラピーを開き、あなたの人生も豊かにして欲しいと願いを込めて運営しています。

詳しくは、こちら

笑咲美

今の自分を変えたいと思った時に、何をしますか?

新しい自分に出会うきっかけがここにあります。

スポンサーリンク

Copyright© 幸せになるスタイル AYAME , 2017 All Rights Reserved.