AYAMEよりお知らせです☆『晴咲心』カウンセリングを始めました♪詳しくはこちら
不妊で悩みたくない!妊娠しやすい身体を作るために体質改善をしてみよう! | 幸せの魔法の呪文 AYAME

   

不妊で悩みたくない!妊娠しやすい身体を作るために体質改善をしてみよう!

 




この記事を書いている人 - WRITER -
コラムには、生きる上で、大切なことだったり、コラムのように考えたら、人生を謳歌しやすくなるような言霊を…「幸せの魔法の呪文」として、UPしています。

詳しくは、こちら

世の中、何が起きたのか…医学は、本当に進歩したのでしょうか?

webを見ていても、不妊で悩まれる方は、とても多い印象があります。

苦しむ方々が、こんなにも多いなんて、医学は進んでも、苦しむ方々を救えていない。

そんな印象を持つ私です。

不妊で悩まない自分になれるきっかけになれば…と想いを込めてコラムを書いてみました。

婦人科に行くと、不妊と診断される?!悩む人の声を聞きすぎて、そう感じてしまう…

これは、私の勝手な話です。

医学根拠を持って書く話ではありません事を先にお断りしておきます。

女性が心の内を明かすことの出来る場所は、ネット、SNSが多いのかな?と思います。

そういったサイトの中では、毎日のように言い合いが起きていたりするほど、穏やかかと言われると…穏やかなことばかりではありません。

そして、毎日のように投稿に上がるのは、不妊と診断されたり、不妊ではないかと不安になられる方、期待をしたのにリセットしたと嘆く声…

このような悲しみ・嘆きが毎日溢れています。

悩む

私の知人にも、悩む人・悩んでいた人がいます。

私の身近でもあることですが、本当に問題のある不妊の知人は、2人だけです。

1人は、不育症。何度妊娠しても、流産・超早期早産で、育たなかったようです。

もう1人は、旦那さん側の精子に問題がありました。しかし、顕微授精により、出産されています。

その他に、欲しいのに出来ないと悩む知人は、実は、夫婦生活に問題がある人たちでした。

また、不妊治療でしか授かれないと思っていたのに、自然妊娠したケースもあります。

実際、どんなことを不妊と呼んでいるのだろう?

明らかな問題が明確化されていないのに、不妊だと決め付けられるケースが、グレーとして潜んでいる気がしてなりません。

欲しい人にとって、タイミング指導をしてもらえることもメリットに感じるのかもしれません。

"妊娠しにくい体質だ"と診断されて、傷付き帰ってくる方も沢山いらっしゃいます。

先に話した知人の1人は、子どもが欲しく長年悩んでいました。タイミングが上手く取れていないことが問題であったと思います。

ある日、彼女は、病院に出向いてみたことがありました。

病院に行くと医師が告げたのは"不妊に対する検査や治療を始めましょう"そのようなニュアンスに聞こえたようです。

彼女は、その言葉を受け止めることが出来ず、否定的な気持ちで、「いえ、結構です。」と、病院を後にしました。

軽い気持ちで婦人科に相談…私は、不妊だった?!

不妊なのかな?!

そんな不安を「あなたは、大丈夫ですよ!頑張りましょうね!」

そう言ってもらえると思って、軽い気持ちで行ってみた。

それなのに、医師は、大丈夫だなんて、安心できる言葉を簡単には…くれない。

すごくデリケートな言葉。

医師は、心配だから、検査をしてみよう!と言ったのかもしれない。

でも、悩む人には、そんな優しい言葉になんて聞こえない。

それほどに、あらゆる社会的な影響が個人の心を煽り、子どもが欲しいと願う人の心の闇は、深いものを生み出してしまった。

そして、いろんな話が独り歩きして、世に闇を更に広げてしまっていると感じます。

純粋に悩んでいる心の叫びを聴いてくれる人がいたら、どれほど楽なのだろうか…そして、その役目を果たせるのは、一体誰なのか…そんなことを私は考えるようになりました。

 負(マイナス)の言葉・思考は、不安を増長させている?!ブラックホールに気をつけて…

言葉には、言霊と言って、何気なく発するものであるけれど、魂が言葉にも宿ると言われています。

どうして、負(マイナス)な出来事が起きるのだろう?

生き物には、心がありますね。

その中でも、言葉を使い、頭を使い、文明を発展させてきたのは、人です。

その文明を発展させてきた私たちは、五感と思考を使いコミュニケーションを取りますよね。

文明を作り上げるには、正(プラス)のものだけで発展させてきたわけではありません。

時に負(マイナス)のものもあるから、発展してこれたのです。

私やあなたの今日までを作り上げてきた過程にも、正(プラス)と負(マイナス)があって、成り立ってきています。

言い換えるならば、良い時・悪い時があって、今があるのです。

物事には、必ず陰と陽があるのです。

人は、正(プラス)・良い時・陽に働く物事よりも、負(マイナス)・悪い時・陰に働く物事の方に重きを置く癖があります。

つまり、ピックアップされるのは、負(マイナス)・悪い時・陰と解釈できる物事の方です。

よって、負(マイナス)のことばかりではない毎日であるにも関わらず"辛い"と感じるものがあれば、良い物事は、掻き消されてしまい、それは"辛い"しかないと断言してしまうのです。

ピックアップされた負(マイナス)な心の威力は、ブラックホール並み

負の連鎖と言いましょうか…

心の闇

ラッキーな出来事は、瞬時に忘れてしまうのに、アンラッキーな出来事は、ずっと心に残りますよね。

簡単な例えは、大好きな人と結婚したのに…日々の生活の中で、嫌な所ばかり目に付き始めると、"大好きな人"というニュアンスよりも、気付けば、愚痴や不満しか抱かなくなり、ストレスに変わってしまう。

良い所なんて、沢山あるかもしれないのに、嫌な所ばかり目立ちます。

もっと簡単な例えは、大好物を食べた瞬間は、至福の時に感じますが、その時の幸せな気持ちは、持続しません。

何故か、正(プラス)の想いは、一瞬で過ぎ去り、忘れてしまうのです。

一方、負(マイナス)の想いは、一瞬で過ぎ去り、忘れる事はなく、闇の渦を作り上げて、気付けば、その闇は、深くて消えない…

まるで、ブラックホールのような思考を作り上げてしまいます。

そうなると、他人の笑顔さえも、「何?!嫌味?自慢?」と、素直に相手の笑顔な理由を受け取れなくなります。

別な物事として、解釈出来るどころか、ブラックホール化した気持ちがあれば、そこに処理されてしまうので、他人の言動は、更に負(マイナス)の気持ちを増幅させてしまうのですね。

正(プラス)と負(マイナス)の気持ちの仕組みを知ったら、心の軌道修正をしよう!

日常生活では、沢山のストレスに誰しもが晒されています。

不妊で悩まれる方には、更に自分にストレスをかけてしまっている印象があります。

なかなか、発想の転換をすることが出来ず、日常生活の中で、モヤモヤを抱えてしまっている…正にブラックホール状態にある方には、是非取り入れて頂きたい事をご紹介していきます。

脱SNS!そんなに無理して、負荷をかけるのなら、やめてみる勇気も必要!自分に優しくしてあげよう☆

人の心は、男女関係なくデリケートです。

デリケートに感じる面には、男女差というものがあると思います。

自分が辛い時に、他人の笑顔は、傷口に塩を塗るようなもの。

心に突き刺さって、抜けないトゲのように痛い想いを感じてしまうこともありますよね。

それが、SNSとなれば、相手の意思関係なしに、受取手の心境1つで、目に入る情報は、良くも悪くも変化するものです。

自慢していないことであっても、"普通のこと"なんて、解釈することは出来ずに、自分に対して当てつけられているようにも感じてしまうものです。

先程の例えと同じで、自慢屋ではない友達の事でさえも、疎ましく考えてしまいやすくなります。

ならば、潔くSNSから距離を置いてみることも、心の負担を減らすきっかけにはなり得るものです。

お互い傷付けたい意思ではないのに、傷付け合ってしまう原因にもなりますよね。

旦那さんと、奥さんと、もう一度恋をすることから始めてみよう!

付き合っている時、結婚することがゴールだったかもしれません。

結婚した時に描いたもの…それは、家族を作ることだったかもしれません。

でも、旦那さんも奥さんも、子どもを製造するための"道具"ではないですよね?

昔の知人に、お互い子どもが欲しいという意思のみで、結婚した方がいましたが…割り切りの結婚をする方の方が少ないと思います。

多くの方は、このような理由で結婚するのではなく、愛おしい相手と感じ、その先を見つめ結婚をしたはずです。

夫婦、カップル

子どもが欲しいという気持ちが強く、夫婦すれ違ってしまった方はいませんか?

どちらかが強く願うと、相手の心は、とても負担を感じます。

いつしかそれは、ストレスとなり関係に歪みを生み兼ねません。

子どもが欲しいのに、夫婦生活がない。

タイミングを合わせたいのに、その気になってもらえない。

そんな悩みを抱える方は、優先するべきものは、パートナーの心と自分の心が繋がり合えるように修復する事。

それは、自分の意思に服従させるように話し合うことではありません。

お互いが、お互いを想い"愛おしい人である"そう修復することが大切な一歩です。

修復するカギは、出逢った頃の自分に戻ることです。

そんなこと言っても…子どもが欲しいのは、変わらない!

いろんな事を聞いても、消せない想いは、子どもが欲しい!

パパ・ママになりたいという気持ちですよね。

まずは、心の準備から

先程の脱SNS・夫婦を取り戻そうと類似しますが、心の準備として、1番取り入れて欲しいものは、負担を減らす努力です。

人は、デリケートだとも書きました。

単なる逃げは、良い事ではありません。

理由のあることは、逃げでもなく、1つの選択肢です。

辛いと思ってしまう出来事を一旦遠ざける勇気は、やはり大切。

わかってるけど、やっちゃう…という言い訳の方が、よっぽど弱虫で、逃げです。

自分を変えたいのなら、心の負担になる荷物は、減らしましょう。

でも、人を傷付ける手口は、良い事ではありませんから、思い遣ることは忘れずに★

次は、身体の準備をしてみよう!

○○がいいらしい…

そんな情報は、沢山出回っていますよね。

信憑性のあるもの、ないもの…今の風潮に乗って、根拠の明白でないものも、世に出回っていると思います。

AYAMEがオススメ出来る提案として、ファスティングがあります。

酵素ドリンク を使うことで、水のみの断食に比べ、炭酸水で割るので、空腹感も凌げます。

酵素ドリンクは、ファスティング・断食を行う際の強い味方になります☆

断食期間の健康維持のためには、良質な物を選びたいですよね♪

私は、妊活のためではありませんが、体質改善・健康的なダイエット目的で、ファスティングを始めました。

現在、ファスティングを始めて、3ヶ月!間も無く4回目に突入です。

たった3ヶ月、1回のファスティング期間は、トータル9〜11日(準備・断食・回復期)で、健康的に身体は、絞れてきた印象です。

3ヶ月目に変わったこと、生理前のPMSは、軽減し始めました!

イライラ期が少なく、体調不良もあまり感じることなく過ごせました。

生理痛も昔から酷く苦しんできています。

薬なしでは、乗り切れない生理痛も少しずつ痛みの質が変わってきています。

病院で、改善出来ない生理痛もこれなら…近い将来、薬なしで生理を終えられそうな手応えも感じられるようになりました!

人によって、ファスティング目的が違うのに、デメリットなしで、健康的な身体を作っていけるのは、嬉しいですよね!

そして、心もデトックスされ、断食期間を乗り越えれば、身も心もスッキリ、リフレッシュ♡出来ています。

最後に、忍耐する自信を持つことは、人生において大切です

我慢することって、とても辛いですよね。

耐え忍ぶことって、簡単じゃないですよね。

今のまま嘆き続けていても、時間の無駄かもしれません。

一度しかない人生、どう自分のコマを動かしていくか…これを機会に考えてみるのも大切なものです。

何か動いてみること!

それも"自分のために"って、素敵なことではありませんか?

赤ちゃんのためにと、必死に調べたり、ジンクスを試したり、病院に行ってみるのもいいけれど…

"自分のために"自分に嬉しい事を始めてみたら、それも、赤ちゃんのためになることではないでしょうか?

心と身体の準備を一緒に始めませんか?

私たちは、応援していますよ!

輝いた自分を手に入れるためのあなたを♡

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

気に入って頂けましたら、シェアして下さると嬉しいです♡

The following two tabs change content below.

Iris(イーリス)

サイト オーナー
コラムには、生きる上で、大切なことだったり、コラムのように考えたら、人生を謳歌しやすくなるような言霊を…「幸せの魔法の呪文」として、UPしています。

詳しくは、こちら

 晴咲心  

あなたの心が、広い空のように晴れ渡るように

あなたの心が、解放されて、笑顔で溢れるように願いを込めて

 

晴咲心(はさみ)カウンセリングを始めました。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コラムには、生きる上で、大切なことだったり、コラムのように考えたら、人生を謳歌しやすくなるような言霊を…「幸せの魔法の呪文」として、UPしています。

詳しくは、こちら

スポンサーリンク

Copyright© 幸せの魔法の呪文 AYAME , 2017 All Rights Reserved.